カソバリヘッダー001

セダンクラス

【絶対買うな】車体が重すぎ!ミラココアの3つの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

ミラココアといえば女性に似合いそうな可愛らしい姿が特徴のセダンクラスの軽自動車です。

 

ですが、欠点は軽自動車にとっては致命的な800kg越えの車重の重さですから、実際の加速感や馬力は要チェックです。

 

今回はミラココアの加速・馬力を3つの項目で評価していきます。

 

 
スポンサードリンク

 

その1.エンジンの馬力とトルクを評価

 

出典:CAR Palette

大人気!全軽自動車加速ランキング、ベスト18はこちらです!

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】全8車種ハイトワゴンクラス0-100km/h加速ランキング

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもおすすめです!

 

ミラココアは基本的には女性をターゲットにした車です。そのため、メインは街中で日常の足として使用されることを想定し開発されています。

 

街中での移動がストレス無く出来るかどうかは、この軽セダンクラスの車にはエンジンのパワーが重要なポイントです。

また、エンジンの能力を評価する上で馬力とトルクは欠かせない値となります。

 

ミラココアには第二世代の「KF型」エンジンが2008年の発売から2018年の製造終了まで搭載されています。

 

可愛らしさを前面に出したモデルということもあり、エンジンにターボの設定はなく、ノンターボのみのエンジンです。

 

それではミラココアのエンジンスペックの最高出力と最大トルクを検証してみましょう。

 

【ミラココア 最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
全グレード 38(52PS)/6,800 60(6.1kgf・m)/5,200

※ミラココアにはターボの設定はなく、自然吸気のノンターボ車のみの設定です。

 

ミラココアのエンジンは当然ターボ車に比べるとずっと劣りますが、ノンターボ車の中で馬力・トルクを比較すると、良くも無く悪くも無い凡庸なエンジンと言えます。

 

2008年の発売からエンジン自体を変更していませんので、馬力、トルクは言うまでもなく、燃費に関してもあまり良いとは言えません。

 

では次に、実際の加速感、馬力感について評価していきましょう。

 

 
スポンサードリンク

 

その2.実際の加速感

 

続いて実際の加速感の評価です。

 

エンジンのスペック的にはターボも無いミラココアですが、実際にはどんな加速性能をするのでしょうか?

 

ダイハツのCVTはエコと変則ショックのないスムーズな加速を重視している印象があり、ミラココアにおいてもその特徴は受け継がれています。

 

切れ目無く加速するため乗っている分にはあまり遅いと感じませんが、実測値では遅いです。

特にエンジンのトルクのピークが比較的高回転域になっているため、普通のアクセルの踏み方では加速が鈍いです。

 

踏み込めば、CVTも反応してエンジンの高回転域を使おうとしますが、その応答性自体が良くないためモッサリ感は否めません。

そしてKF型のエンジンはもともと振動が大きめなエンジンなので、高回転域を使うとかなり車内が不快になります。

 

ミラココアは発売が20098月と非常に息の長いモデルであり、ベース車両も先代のミラをベースにしています。

ですが、現行型ミライースの新型650kgと100kg以上の大幅な軽量化がなされましたが、ミラココアはその前のモデルなので、810kg(Xグレード)と重量感があります。

参考

⇒【買うのは待て!】馬力不足!ミライースの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

また、女性向けのライバル車のスズキ・アルトラパンが680kg(Xグレード)ですから、アルトラパンに2人乗車して、やっとミラココアと同じくらいという大差をつけられています。

参考

⇒【軽量化に成功】意外と速いアルトラパンの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

お互いターボ無しの非力なモデルですから、パワーウェイトレシオ、パワートルクレシオを考えても軽いほうが絶対に有利です。

ミラココアの加速感の評価としては、すごく遅くはないけれど、踏み込むような加速は苦手と言えます。

 

 
スポンサードリンク

 

その3.「0-100km/h」のタイム

 

可愛らしいデザインが特徴のミラココアですが、加速に関してはネガティブな点が多いです。

 

実際の加速性能の値はどうでしょうか?

実際の0-100km/hのタイムは以下の通りです。

・ミラココア・・・18秒

 

正直、あまり速くはありません。

ミラココアが出た当初はアルトラパンも先代モデルだったため今よりも車両重量がありました。

ミラココアがかれこれ9年フルモデルチェンジしない間に、ライバルのアルトラパンは大幅減量したため、ミラココアの重さやもっさり感が際立ってしまいました。

 

俺の一言

 

可愛らしい姿が特徴のミラココアですが、さすがに9年もの間にライバルたちの進化が相次ぎ、加速においても置いていかれた感があります。

 

まとめ

 

今回は女性向け軽セダンクラスのミラココアの馬力と加速を評価してきました。

特に軽量化のトレンドに置いていかれており、加速性能や馬力感においては評価できるような車ではなく、中古車でも「買い」ではありません。

 

あなたの1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

大人気!軽自動車加速ランキングはこちらです!

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】全8車種ハイトワゴンクラス0-100km/h加速ランキング

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもおすすめです!

 

関連記事

 

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】全8車種ハイトワゴンクラス0-100km/h加速ランキング

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

 

-セダンクラス

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.