カソバリヘッダー001

ガソリン車

【圧巻のクラス1位!】最速王ヴィッツGRMNの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

ヴィッツGRMNは、1,140kgの車両重量に圧巻の200psオーバーの馬力のエンジンを搭載したモンスターマシンで、国産スポーツカーと比較してもベスト10入りできる加速力を誇っています。

 

今回の記事では、ヴィッツGRMNのスーパーチャージャーが捻り出す圧巻の馬力とトルク、そして、実際の加速感、0-100km/hの加速タイムについて詳しく解説しますので、是非!最後までお読みください!!

 

 
スポンサードリンク

 

その1. ヴィッツGRMNの馬力とトルクを評価!

出典:COBBY

~加速力、馬力のあるコンパクトカーをお探しのあなたへ!~

国産コンパクトカーの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト21!国産コンパクトカー0-100km/h加速ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト10!国産コンパクトカー馬力ランキングはこちらです!

 

ノーマルのヴィッツは、1Lと1.3Lの自然吸気のラインナップです。

 

また、スポーティなラインのヴィッツGR SPORTとGR SPORT"GR"は1.5リッターの自然吸気エンジンです。

参考

⇒【軽自動車並みに遅い!】ヴィッツガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

⇒正直残念!ヴィッツGR SPORT/GR SPORT"GR"加速と馬力を徹底評価!

 

それらのエンジンの性能をはるかに上回るヴィッツGRMNのエンジンは、

・2ZR-FE型:1.8L 直列4気筒DOHC+スーパーチャージャー

になっています。

 

この2ZR-FE型エンジンは2016年まで生産されていた「ist」のエンジンを流用しながら、スーパーチャージャーを搭載したものになっています。

 

コンパクトカーとしては明らかにやり過ぎレベルで、日本車ではここまで突き詰めたエンジンの車はほとんどありません。

 

欧州車のゴルフとメガーヌとかその辺りと張り合えるレベルかもしれません。

【ルノー・メガーヌGT】

 出典:Renault.jp

 

それでは、ヴィッツGRMNの最高出力(最大馬力)と最大トルクを検証しましょう。

 

【ヴィッツGRMNの最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・ヴィッツGRMN 156(212)/6,800 250(25.5)/4,800

 

上記のようにヴィッツGRMNの最高出力と最大トルクを検証すると、コンパクトカーとしてはオーバースペックともいえる性能です。

 

運転に自信のない方でないと使いこなせないスペックであり、流石に150台限定のモデル、かなり玄人仕様といえるでしょう。

 

上記の馬力は、「トヨタ・86」「スバル・BRZ」の207psを上回るパワーをコンパクトカーという軽量ボディーに搭載した、まさにモンスターレベルの仕上がりになっています。

参考

⇒【最新版2018】全15車種!国産スポーツクーペ馬力ランキング!

 

 
スポンサードリンク

 

その2.ヴィッツGRMNの実際の加速感を評価!

出典:toyotagazooracing.com

 

それでは、コンパクトカーとしてはモンスターレベルのスペックのエンジンを搭載したヴィッツGRMNの実際の加速フィールを評価していきましょう。

 

スーパーチャージャーの特性はターボのようにパワーの出方にタイムラグが生じないことにあります。ですから、出だしから1.8Lのエンジンを存分に生かした爆発的な加速を得ることが出来ます。

 

最近の市販車ではノートがスーパーチャージャーを搭載したグレードを有しますが、ノートは1.2Lエンジンを使います。

参考

⇒【NA車は絶対買うな!】ノートガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

小さいエンジンでは、タービンを回すためにエンジンパワーを使うという矛盾した循環を解消するのが難しい所です。

 

それに比べヴィッツGRMNは大きな1.8Lのエンジンなので心配ありません。

【1.8L 2ZR-FE型エンジン+スーパーチャージャー】

出典:toyotagazooracing.com

 

更に、ヴィッツGRMN6MTのみの仕様になっています。

 

ダイレクトなMTを採用することによって、1.8Lのエンジンを最大限使い切った加速を味わうことが出来ます。

 

また、専用のマフラーから奏でられるサウンドは市販車のそれではなく、モータースポーツの雰囲気を演出しているところも男心をくすぐってしまいます。

 

ヴィッツGRMNのアクセルを踏み込めば、コンパクトカーの可愛いヴィッツのキャラクターを感じることは一切ありません。

 

シートに体が押し付けられ、チューンドされたマフラーの音が官能的ですらあるかもしれません。

 

 
スポンサードリンク

 

その3. ヴィッツGRMNの0-100km/hの加速タイムを評価!

出典:toyotagazooracing.com

 

それではヴィッツGRMNの実際の0-100km/h加速タイムを評価しましょう。

 

なお、ヴィッツGRMNの0-100km/h加速タイムは国内外の加速動画やネット情報を集計した平均値となります。

 

ヴィッツGRMNの0-100km/h加速タイムは以下の通りです。

・ヴィッツGRMN :6.2秒

 

とんでもないコンパクトカーを作ってくれましたね。

 

上記の0-100km/h加速タイム6.2秒はぶっちぎりでコンパクトカーNO.1のタイムであり、2位のノートe-POWER NISMO Sの6.7秒を遥かに凌いでいます!

 

ちなみに、6.2秒というヴィッツGRMNのタイムは国産クーペの「レクサスRC350」の6.3秒というタイムを上回っています!

【レクサスRC350】

出典:lexus.jp

参考

⇒【RC300は絶対買うな】レクサスRC350/300の加速と馬力を徹底評価!

 

直線での性能もかなりものだとわかりますが、コーナーリングも素晴らしい加速を見せます。

 

ヴィッツGAMN本格的なLSDを搭載しており、かなりのスピードでコーナーに飛び込んでもタイヤは空転することなくグイグイ加速していきます。

 

その性能も半端ではなく多少リアが乱れていてもお構いなしに、推進力で打ち消すような印象です。

 

LSDとは?

LSDとは(リミテッド・スリップ・デフ)の略。コーナリング時に内輪の荷重が抜けて空転しても確実に駆動力を伝えられるようになる。

また悪路や滑りやすい路面状況での片輪の空転においても、自動的に差動を制限し、その程度もデフロックのような固定ではないため、極端な操縦性の変化も起きにくい。

出典:wikipedia

 

総合性能を見ても、コンパクトカークラスでは最強と言って間違いないでしょう。

 

欧州のコンパクトカーはフラッグシップグレードとして最強モデルをラインナップしており、現状それらに対抗できる日本車はヴィッツGRMNくらいのものです。

 

俺の一言

 

ヴィッツGRMNの加速における評価は最強レベルです。

 

ここまで作り込んだコンパクトカーは国産車では類を見ません。

 

ただ150台限定で、誰もが手にできないのが非常に残念です。

 

フィエスタST、プジョー208GTI、ポロGTI、ルーテシアRSも量産モデルなので、コストを考えれば、量産することにメリットはありませんが、夢としてラインナップしておいてもらいたいものです。

 

あなたの清き1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のあるコンパクトカーをお探しのあなたへ!~

国産コンパクトカーの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト21!国産コンパクトカー0-100km/h加速ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト10!国産コンパクトカー馬力ランキングはこちらです!

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

関連記事

 

⇒【軽自動車並みに遅い!】ヴィッツガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

⇒正直残念!ヴィッツGR SPORT/GR SPORT"GR"加速と馬力を徹底評価!

⇒【加速力は残念!】ヴィッツハイブリッドの加速と馬力を徹底評価!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

 

-ガソリン車

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.