カソバリヘッダー001

セダンクラス

【予想外の速さ】0-100km16秒!アルトラパンの3つの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

現行型3代目アルトラパン(HE33S型)は、女性向けのデザイン、更にノンターボのみのラインナップになっていますので、加速力ではノーマークの人も多いですが、軽自動車トップクラスの軽量化が施されているので、馬力が無くても予想外の加速力を誇っています。

 

もし、あなたが、アルトラパンの購入を検討しているのでしたら、今回の記事ではアルトラパンの馬力とトルク、実際の加速感、更に0-100km/hの加速タイムについても詳しく解説しますので、購入前には是非、確認をしておいてください。

 

 
スポンサードリンク

 

その1.アルトラパンの馬力とトルクを評価

 

出典:suzuki.co.jp

大人気!全軽自動車加速ランキング、ベスト18はこちらです!

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】全8車種ハイトワゴンクラス0-100km/h加速ランキング

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもおすすめです!

 

2015年6月3日にフルモデルチェンジしたアルトラパンは名前の通り、スズキの軽自動車の伝統モデルの8代目アルト(HA36型)がベースの車両です。

 

アルトはスズキの軽自動車の中でも、一番のベースになる車種になり、その車の派生モデルなので、その走行性能にも期待は高まります。

 

アルトラパンに搭載されるエンジンの型式は

・R06A型:660cc 直3 DOHC 吸排気VVT

というエンジンであり、これはスズキの同世代のアルト、ワゴンR、ハスラー等に共用して開発・搭載されているエンジンです。

 

それでは、アルトラパンの馬力とトルクをまずは、評価していきましょう。

 

【アルトラパン 最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
全グレード(ノンターボ) 38(52PS)/6,500 63(6.4kg・m)/4,000

 

とかく、女性向けの軽自動車のモデルは、パワーを抑えがちですが、馬力もノンターボの一般的な52psまできっちりと出すように設定されておりますので、スペック上ではノンターボのみのラインナップでも馬力不足にはならないような感じに作りこまれていますね。

 

ただ、初代、2代目に関しては「K6A型 660cc 直3 DOHC VVT」エンジンを使用していたため、54psあり、更にターボモデルもありましたので、ターボがなくなってしまったことは寂しいところではあります。

 

また、低燃費関連技術は最近のスズキが得意なハイブリッドの設定もなくエネチャージのみにとどめています。

 

エネチャージとは?

減速時に発生するエネルギーを利用して、高効率・高出力のオルタネーター(発電機)で発電し、アイドリングストップ車専用の鉛バッテリーと高効率のリチウムイオンバッテリーに充電。蓄えた電力を電装品に供給することで、発電によるガソリン消費を最小限に抑えるとともに、エンジンへの負担を軽減することで、軽快な走りにも貢献しています。

出典:suzuki.co.jp

 

 
スポンサードリンク

 

その2.アルトラパンの実際の加速感

出典:suzuki.co.jp

 

続いてアルトラパンの実際の加速感の評価です。

 

アルトラパンに搭載されるエンジンはノンターボの軽としては極めて普通のエンジンです。

 

特に馬力やトルクが大幅に優れているわけでも無く、劣っている訳でもありませんが、ターボ車のラインアップが無いのが残念です。

 

加速に有利な点としては、圧倒的な軽さです。

 

ベースモデルのアルトが現代の軽自動車としては驚く程ほど軽いので、派生モデルのアルトラパンも圧倒的な軽さが評価できます。

 

キャラクターが似ているダイハツミラココアは810kg(Xグレード)に対して、2代目までのアルトラパンの車両重量は750kg~870kgあったところを100kg近く軽量化に成功した現行型3代目アルトラパンの車重は下記のようになります。

 

【アルトラパン車両重量】

グレード 車両重量FF 車両重量4WD
G 650kg 700kg
L/S/X 680 730

 

上記のように車両重量を見てみると、アルトラパンに2人乗車しても、まだミラトコットより軽いかもしれません。

【ミラトコットの車両重量】

・FF:720kg

・4WD:790kg

 

【ミラトコット】

出典:daihatsu.co.jp

参考

⇒【0-100km16.8秒!】加速イマイチ!ミラトコットの馬力と加速を徹底評価!

 

軽自動車はエンジンの排気量の規格が決まっており、車全体の価格も安く超高性能のエンジンを開発することも難しいので、エンジン性能で他社を圧倒する性能を望むことは難しいです。

 

その中で軽い車重は、軽自動車の加速にとってはとでも重要な要素になります。

 

その点を考えると、ノンターボの軽自動車というカテゴリーの中では加速は良いということができます。

 

平坦な街中を走る限りでは、それほど馬力・加速感に不満を感じることも少ないと思います。

 

では次に実際の加速感を0-100km/hの加速タイムで検証してみましょう。

 

 
スポンサードリンク

 

その3.アルトラパンの0-100km/h加速タイム

出典:suzuki.co.jp

 

かわいい姿のアルトラパンですが実際の加速性能はどうでしょうか?

 

軽さが際立っていますが、ノンターボエンジンがどれだけ頑張れるか心配です。

 

アルトラパンの0-100km/hのタイムはいかのようになります。

・アルトラパン:16.0秒

軽自動車ノンターボ車の中ではなかなか速い方です。

 

ミライースが18秒であることを考えると、アルトラパンがいかに健闘しているかが分かります。

【ミライース】

出典:daihatsu.co.jp

参考

⇒【買うのは待て!】馬力不足!ミライースの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

ただ、これは軽のノンターボの中での話であって、ターボモデルとは加速性能にかなりの開きがあります。

 

アルトラパンのこの軽さで、ターボモデルがあれば12秒台はいけるのではないかと思いますが、アルトラパンにターボ車の設定が無い点は残念な点です。

 

今回で3代目のアルトラパンですが、2代目まであったターボモデルが今回は消滅しました。

 

ターボ車の販売台数を考えた時の経営的な判断と、ライバルのダイハツミラココアがノンターボのみの設定を貫いた点を見た結果かと思われます。

 

個人的には、初代アルトラパンにあったSSというグレードのようなスポーティなラインアップもあればよかったのにと思っています。

 

そういった選択肢もあれば、かわいさを求めるお母さんにも、加速をもとめるお父さんでもOKな万人受けするモデルになり得ると思いますが、その役割はアルトワークスやアルトターボRSに移ったようです。

参考

⇒【軽NO.1】最速王アルトワークスの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【注目】軽最速クラス!アルトターボRSの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

俺の一言

 

ターボグレードが消滅したことは残念です。

 

せっかく小さくても大人4人が乗れるモデルですから、坂道や高速道路も楽々にこなせるよう選択肢としては残して欲しかったところですね。

 

3代目アルトラパンは完全に女性向けの車種となって生まれ変わりましたが、ノンターボでも加速は中々良いので、デザインを含めてノンターボ派の方にはお勧めです。

 

あなたの1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

大人気!軽自動車加速ランキングはこちらです!

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】全8車種ハイトワゴンクラス0-100km/h加速ランキング

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもおすすめです!

 

関連記事

 

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】全8車種ハイトワゴンクラス0-100km/h加速ランキング

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

 

-セダンクラス

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.