カソバリヘッダー001

ガソリン車

【絶対に買うな】本気で遅い!マーチNISMOの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

決して速いとは言えないガソリン車の「マーチ」ですが、NISMOチューンの「マーチNISMO」バージョンが販売されています。

 

もともと残念なマーチをNISMO仕様にしても加速性能は期待できないものになっています。

 

もし、あなたが、マーチをNISMOの購入を考えているのでしたら、今回の記事を最後まで読めば、加速性能と馬力感がイマイチな理由がわかります。

 

 

 
スポンサードリンク

 

その1.マーチNISMOの馬力とトルクを評価!

 

出典:nissan.co.jp

~加速力、馬力のあるコンパクトカーをお探しのあなたへ!~

国産コンパクトカーの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト21!国産コンパクトカー0-100km/h加速ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト10!国産コンパクトカー馬力ランキングはこちらです!

 

初めにお話ししますが、マーチNISMOは日産のフェアレディZやGTRを手掛けている「NISMO」ではありません。

 

実は、ノートのNISMOバージョンと同じく、救急車などを作っている日産の子会社「オーテック」チューンになります。

参考

⇒【旋回性能重視】速くない!ノートNISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

それでは本題の「マーチNISMO」に搭載されるエンジンは以下の通りです。

・HR12DE型:1.2L DOHC水冷直列3気筒

こちらをオーテックが「NISMO」としてコンピューターチューンしたかと思いきや、ド「ノーマル」のマーチエンジンのままです。

 

それでは、マーチNISMOの最高出力(馬力)と最大トルクを検証しましょう。

 

【マーチNISMOの最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
マーチNISMO 58(79)/6,000 106(10.8)/4,400

 

上記のようにマーチNISMOのスペックを検証すると、ノーマルのマーチとエンジン自体は同じ設定ですから、当然なのですが正直言って物足りません。

普通のコンパクトカーという目線でも目劣りする値なのでNISMOの冠を掲げるのであれば、動力にもテコ入れが欲しいところです。

 

マーチのNISMOバージョンには「NISMO」と「NISMO S」という2種類のNISMOバージョンがありますが、この2つは全く似て非なるものです。

NISMOは1.2リッターのエンジンにCVTの組み合わせで、NISMO S1.5リッターエンジンとMTの組み合わせになっていますが、NISMO Sの方がよりスポーティな専用設計になっています。

参考

⇒【最速クラス!】マーチNISMO Sの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

では、そんな非力なマーチNISMOですが、実際の加速感はどうでしょうか?

 

 
スポンサードリンク

 

その2.マーチNISMOの実際の加速感

 

それでは、実際の加速感を評価していきましょう。

 

残念ながら、加速感も正直厳しいところがあります。。。

 

マーチNISMOは本格的な加速力に直結するものではありません。

ただ、ガソリン車のマーチと違う部分はエアロパーツと足回りくらいなものなので、加速感の変化はノーマルのマーチと比べてもそんなに大きな変化はありません。

参考

⇒【絶対に購入するな!】マーチガソリン車の3つの加速と馬力を徹底評価!

 

多少足回りが良くなっているので、コーナーリング性能が少しだけ上がっています。

 

しかしながら、エンジンが79馬力という致命的に低い値なので、何かをいじって速くなるとかそういうレベルではありません。

 

軽自動車の最速のアルトワークスは、64馬力で670kgの性能です。

参考

⇒【軽最速】死角はあるか?アルトワークスの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

マーチNISMO重量は980kg79馬力ということを考えると、一般的な軽ターボ車と同じくらいの加速感になることが想像できます。

街中では大丈夫ですが、高速走行などではパワー不足を明確に感じることになりそうです。

参考

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

 

「わざわざ、マーチではなくマーチNISMOを買ってこれでは、納得いかないだろう!」

というのが私の評価です。

 

少しでもいいので馬力やトルクを向上させたり、MTのセッティングを変えたりしてあれば、選択の余地がありますが現段階では、マーチNISMO Sの方が断然魅力的です。

 

マーチNISMO Sほどの性能がいらなければ、スイフトのガソリン車RSグレードの方がおすすめです。1.2リッターエンジンで91馬力、MTも選べ870kgの軽量ボディです。

  

 
スポンサードリンク

 

その3. 「マーチNISMO」の0-100km/hの加速タイム

 

実際の加速タイムを評価していきましょう。

0-100km/hのタイムは客観的に、加速性能を評価するのに有効な値です。

 

それでは、残念なマーチの0-100km/hの加速タイムを検証評価してみましょう。

マーチNISMOのタイムは以下のようになります。

・マーチNISMO:13.0秒 

マーチの13.6秒よりは速い結果ではありますが、決して速いタイムではありません。

 

見た目がとっても速そうなだけに残念です。。。

普通のコンパクトカーと比較しても、遅い部類に入ってしまいます。

さらに軽自動車のターボでもこれぐらいのタイムは出ますから、マーチNISMOの性能は問題外です。

 参考

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

 

「遅いようで速い車」ならまだしも、「速そうで遅い車」というのは、恥ずかしいだけですよね。

加速ばかり気にしている私の感覚が時代遅れなのでしょうか?

 

日産側の見解も、加速を重視しているのであればNISMO Sを購入しましょうということでしょうが、それなら、そこまでしてNISMOをラインナップさせる必要があったのでしょうか?

「NISMOでなくマーチライダーであれば、選ぶ方もメーカーの意図がわかりやすかったのでは?」

と、一車好き(私)には思えてしまいます。

 

俺の一言

 

マーチNISMOはハッキリ言って見た目だけです。

見た目だけはNISMOバージョンらしく、いかにも挑戦的です。

しかし、加速性能はノーマルガソリン車ののマーチとほとんど差がなく、車のキャラクター自体がはっきりしていません。

消費者にもわかりにくいので、車の見た目と性能はある程度整合性を持たせてもらいたいものです。

 

あなたの清き1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

~加速力のあるコンパクトカーをお探しのあなたへ!~

国産コンパクトカーの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト21!国産コンパクトカー0-100km/h加速ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト10!国産コンパクトカー馬力ランキングはこちらです!

 

関連記事

 

⇒【絶対に買うな】本気で遅い!マーチNISMOの加速と馬力を徹底評価!

⇒【絶対に購入するな!】マーチガソリン車の3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

 

-ガソリン車

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.