カソバリヘッダー001

ガソリン車

【絶対に購入するな!】マーチガソリン車の3つの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

現行型マーチは2010年にモデルチェンジして、すでにモデル末期の状態です。

 

コンパクトカーのエンジンは、日進月歩で低燃費と加速力を両立するように進化していますので、現行型マーチの加速力、馬力感は残念な結果になっていますのでは特に購入前にチェックすべきです。

 

今回はマーチのガソリン車の、加速や馬力、0-100km/hの加速タイムといった走行性能に絞って評価していきたいと思います。

 

 
スポンサードリンク

 

その1.マーチガソリン車の馬力とトルクを評価!

 

出典:nissan.co.jp

~加速力、馬力のあるコンパクトカーをお探しのあなたへ!~

国産コンパクトカーの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト21!国産コンパクトカー0-100km/h加速ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト10!国産コンパクトカー馬力ランキングはこちらです!

 

マーチに搭載されるエンジンは1種類、

・HR12DE型:1.2L DOHC水冷直列3気筒

というエンジンです。

現行型ではマーチ以外にも「ノート」ガソリン車、「ラティオ」に使われています。

 

スポーツグレードのマーチNISMOのラインナップもありますが、ここでは普通のマーチのみを取り上げたいと思います。

参考

⇒【最速クラス!】マーチNISMO Sの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【絶対に買うな】本気で遅い!マーチNISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

エンジンのスペックは以下になります。

 

【マーチ(ガソリン車)の最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・S
・S プラムインテリア
・X Vセレクション
・G
58(79)/6,000 106(10.8)/4,400

※パーソナライゼーション含む

 

上記のように検証すると、同クラスのガソリン車のエンジンとしては若干非力な印象を受けます。

スイフトのガソリン車の1.2L自然吸気エンジンの馬力が91PSということを考えると物足りない印象を受けます。

参考

⇒【RStターボ1択】スイフトガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

この時期のモデルのマーチやセダンのラティオは、タイ向けの輸出も視野に入れているモデルなので加速性能よりもコストが求められたのかもしれません。

 

 
スポンサードリンク

 

その2.マーチガソリン車の実際の加速感

 

実際の加速感を評価していきましょう。

やはりネックとなるのがエンジンの非力さです。

エコとコストの板挟みになっているので、限界があるのは承知していますが、パワーに余力がないことは明白です。

 

重さはまあまあ軽く、下位グレードのSで940kg、上位グレードGで950kgとなっています。

とは言っても、スイフトの1.2Lモデルの下位グレードが840kgです。

「スイフト」と比べると馬力でも負けていて、車重も100Kgも重いのですから、マーチのマイナス点が目立ってしまいます。

参考

⇒【RStターボ1択】スイフトガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

しかも、マーチに搭載されるCVTの性能も今一つのところがあります。

エンジンの力を正確に伝えている感覚は少なく、むしろ滑り気味の印象を受けます。

また、湿気の多い朝方などはベルトのキュルキュル音も目立ちます。

 

街乗りでは、そうは気になりませんが、高速道路の合流時や急な坂道などではパワー不足感を感じざるを得ません。

 

近場の街中で平坦な道での走行が多い人であれば、マーチの見た目で選んでも問題ないかもしれません。

 

しかし、高速道路や、坂道を多用する可能性のある方には、スイフトやフィットのガソリン車の方がおすすめです。

 

 
スポンサードリンク

 

その3. マーチの「0-100km/h」の加速タイム

 

実際の加速性能を客観的に検証するために0-100km/hのタイムを評価していきたいと思います。

0-100km/hのタイムというのは静止状態から100㎞/hになるまでの時間を測ることを指します。

マーチのタイムは下記のようになります。

・マーチS:13.6秒

 

実際あまり速くはありません。動力性能と車重を考えれば妥当でしょうか。

現行のガソリン車のマーチは、「K13型」という型式ですが、この型のマーチは評価があまり良くありません。

 

先代までのかわいらしくて、そこそこの性能というイメージがあるだけに、今回のマーチの落差が大きかったように思えます。

ネットなどではタイマーチと揶揄されたりしています。

 

加速を重視したモデルをNISMOだけに絞るのではなく、ノートのようにスーパーチャージャーを搭載したモデルをノーマルのマーチにライナップしても面白かったのかな、と個人的には思います。

参考

⇒【NA車は絶対買うな!】ノートガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

発売は2010年ですから、すでにモデル末期のモデルです。

正直なところ、他社のコンパクトカーのライバルと比べても見劣る点ばかりで、残念ながら、今となってはあまり魅力のある車ではありません。

 

伝統モデルなので、時期モデルでは汚名返上できることを祈っています。噂では、ノートに近づくのではと言われています。

マーチe-POWERのようなモデルも出るのでしょうか?

 

俺の一言

 

マーチガソリン車の加速性能の評価としては、なかなか評価できる点がありません。

さらに、モデル末期ということもあり、設計段階での古さが目立ちます。

 

現行モデルで起死回生を狙うならe-POWER追加も考えられますが、実際問題としては難しいでしょう。

 

あなたの清き1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

~加速力のあるコンパクトカーをお探しのあなたへ!~

国産コンパクトカーの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト21!国産コンパクトカー0-100km/h加速ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト10!国産コンパクトカー馬力ランキングはこちらです!

 

関連記事

 

⇒【最速クラス!】マーチNISMO Sの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【絶対に買うな】本気で遅い!マーチNISMOの加速と馬力を徹底評価!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

 

-ガソリン車

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.