カソバリヘッダー001

0-100km/h総合ランキング

【2020】トップ29!決定版!オール国産車馬力ランキング!

投稿日:

アイキャッチ

 

もし、あなたが、「馬力は男のロマン」と考えているなら今回の「馬力ランキング」は必見です!

 

国産車の馬力は、年々上がってきていますが、上位にはスポーツクーペとセダンが独占している状態で、残念ながら馬力がありそうなSUVはほぼありませんがSUVファンの方も是非最後まで読んでください。

 
スポンサードリンク

 

ベスト29!オール国産車馬力ランキング!

馬力のある車の画像

~馬力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

今回は、ハイブリッド車、ガソリン車を含めたオールジャンルの車種での馬力ランキングを行いますが、同一車種内のグレード間で馬力が違う場合は両方掲載しています。

 

なお、スバルファンの方には残念なお知らせですが、「WRX STI」「レヴォーグ」はランク外となっています。

 

第29位:レクサス・RX450h

RX450hの走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいRX450hの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【0-100km7.2秒!】レクサスRX450hの加速と馬力を徹底評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・RX450h:313ps(230kW)

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
【エンジン】
2GR-FXS
193262
/6,000
33534.2
/4,600
・フロント
モーター
167 34.2
・リア
モーター
68 14.2

・エンジン:「2GR-FXS型」3546cc V6気筒DOHC

・モーター

フロント:「6JM型」交流同期電動機

リア(AWDのみ):「2FM型」交流同期電動機

・駆動方式:FR/AWD

・変速機:6AT

・車両本体価格:6,270,000円~

 

3.5Lのエンジンを搭載したRX450hはハイブリッドながらシステム出力は313psという馬力です。

 

オフロードはあまり強くないので、あくまでも見た目だけのSUVです。

 

更に詳しいRX450hの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【0-100km7.2秒!】レクサスRX450hの加速と馬力を徹底評価!

 

番外編:トヨタ・マークX 350RDS”GR SPORT"

マークX "GRMN"

出典:toyota.jp

更に詳しいマークX 350RDS“GR SPORT”の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.8秒!マークX350RDS GRスポーツの加速と馬力を評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・マークX 350RDS”GR SPORT":318ps(234kW)

【マークX 350RDS“GR SPORT”の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2GR-FES型 234318
/6,400
38038.7
/4,800

・エンジン:「2GR-FES型」3546cc V型6気筒 DOHC

・駆動方式:FR

・変速機:6AT

・車両本体価格:4,428,000円~

 

201912月販売終了のモデルなので参考としての紹介です。

 

かなり設計の古い車ですが、走りのセダンらしくミドルサイズのボディに318psの馬力を発生するエンジンンが押し込まれています。

 

更に詳しいマークX 350RDS“GR SPORT”の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.8秒!マークX350RDS GRスポーツの加速と馬力を評価!

 

同率28位:トヨタ・ランドクルーザー

出典:toyota.jp

更に詳しいランドクルーザーの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【0-100km7.4秒!】ランドクルーザー200系の加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・ランドクルーザー(全グレード):318ps(234kw)

【ランドクルーザーの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
1UR-FE 234318
/5,600
46046.9
/3,400

・エンジン:4,608㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:4WD

・変速機:6AT

・車両本体価格:4,826,800円~

 

国内外で絶大な信頼を得ているランドクルーザーは馬力も強力です。

 

大型のSUVながら0-100/h加速タイム7.4秒ということも評価できます。

 

更に詳しいランドクルーザーの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【0-100km7.4秒!】ランドクルーザー200系の加速と馬力を徹底評価!

  

同率25位:レクサス・GS350

レクサスGS350 馬力感 評価

出典:lexus.jp

更に詳しいGS350の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km6.0秒!レクサスGS350の加速と馬力を評価!

⇒0-100km5.8秒!レクサスGS350 Fスポーツの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・GS350:318ps(234kw)

【GS350の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
2GR-FKS 234318
/6,600
38038.7
/4,800

・エンジン:「2GR-FKS型」3456㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR/4WD

・変速機:8AT(FR)/6AT(4WD)

・車両本体価格:6,560,278円 ~

 

3.5LのガソリンエンジンはNAながら318psの大きな馬力を発生します。

 

大型セダンにはハイブリッド車が多くなってきていますが、V6エンジンを楽しめる数少ない車です。

 

更に詳しいGS350の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km6.0秒!レクサスGS350の加速と馬力を評価!

⇒0-100km5.8秒!レクサスGS350 Fスポーツの加速と馬力を徹底評価!

 

同率25位:レクサス・IS350

IS350の走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいIS350の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.7秒!レクサスIS350の加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

IS350(全グレード):318ps(234kw)

【IS350の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
2GR-FKS 234318
/6,600
38038.7
/4,800

・エンジン:「2GR-FKS型」3456㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:5,738,334円~

 

IS350はレクサスのセダンの中でも比較的低重心で走りを楽しめる車種になります。

 

車体のポテンシャルは高く、318psの馬力をしっかりと使いこなすことのできる仕上がりは魅力的です。

 

更に詳しいIS350の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.7秒!レクサスIS350の加速と馬力を徹底評価!

 

同率25位:レクサス・RC350

RC350の走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいRC350の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【RC300は絶対買うな】レクサスRC350/300の加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・レクサスRC350(全グレード):318ps(234kw)

【RC350の最高出力と最大馬力】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2GR-FKS型 234(318)
/6,600
380(38.7)
/4,800

・エンジン「2GR-FKS型」3456㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:6,494,000円(税込)~

 

クーペスタイルのRC350V63.5LNAエンジンによってラグジュアリーな加速感を実現しています。

 

ターボではないですが、3.5L、V6の馬力感はNA好きにはたまりません。

 

更に詳しいRC350の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【RC300は絶対買うな】レクサスRC350/300の加速と馬力を徹底評価!

 

第24位:ホンダ・シビックtypeR

シビックタイプRの旋回時の画像

出典:honda.co.jp

更に詳しいシビックtypeRの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.7秒!シビックタイプRの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・シビックtypeR:320ps(235kw)

【シビックタイプRの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
K20C 235320
/6,500
40040.8
/2,500~4,500

・エンジン:「K20C型」1995㏄ 水冷直列4気筒 DOHC 16バルブ ターボ

・駆動方式:FF

・変速機:6MT

・車両本体価格:4,584,000円~

 

FF車ながら320psという大きな馬力を持つシビックタイプRは世界からも認められる、ガチンコFFスポーツです。

 

量産車でこのクオリティは脱帽の完成度です。

 

更に詳しいシビックtypeRの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.7秒!シビックタイプRの加速と馬力を徹底評価!

 

第23位:日産・フーガ(3.7L/ガソリン車)

フーガ ガソリン車の走行時の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいフーガ(3.7L/ガソリン車)の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km6.1秒!フーガ・ガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・フーガ370(全グレード):333ps(245kw)

【フーガの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VQ37VHR型 245333
/7,000
36337.0
/5,200

・エンジン「VQ37VHR型」3,969㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:7AT

・車両本体価格:5,346,000円~

 

ハイブリッドが目立つフーガですが、ガソリン車も3.7Lの大型エンジンで馬力も評価できる車です。

 

設計は古いですが3.7Lの大排気量の馬力感を堪能できるラグジュアリーセダンとなっています。

 

更に詳しいフーガ(3.7L/ガソリン車)の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km6.1秒!フーガ・ガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

第22位:日産・フェアレディZ

フェアレディZの走行時の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいフェアレディZの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内10位】0-100km5.3秒!34型フェアレディーZの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・フェアレディZ(全グレード):336ps(247kw)

【フェアレディZ(34型)の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VQ37HR型 247(336)
/7,000
365(37.2)
/5,200

・VQ37HR型:3696㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:6MT/7AT

・車両本体価格:3,979,800円~

 

3.7LのNAエンジンは最大馬力が7,000rpmと高めですが、粘りのある馬力感が特徴です。

 

日本が誇るピュアスポーツのフェアレディZ34型)はそろそろモデルチェンジも噂され、設計もだいぶ古めです。

 

しかし、まだまだ実欲は健在自然吸気ながら十分スポーツ走行が楽しめます。

 

更に詳しいフェアレディZの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内10位】0-100km5.3秒!34型フェアレディーZの加速と馬力を徹底評価!

 

第21位:トヨタ・トヨタ・GRスープラ RZ(3.0L)

スープラの外観の画像

出典:toyota.jp

更に詳しいスープラの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【クラス4位】0-100km4.3秒!新型スープラの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・スープラRZ:340ps(250kW)

【スープラ RZの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
B58B30 250340
/5,000-6,500
50051.0
/1,600-4,500

・エンジン:「B58B30型」2,998㏄ 直列6気筒 ツインスクロールターボ

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:7,313,000円~

 

トヨタから久々に販売された、本格派スポーツカーであるスープラの最上位モデル「RZ」は3.0Lの大排気量にツインスクロールターボ搭載という、本気印の車です。

 

車両重量もそれほど重くないので、数値以上に馬力感を感じられます。

 

更に詳しいスープラの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【クラス4位】0-100km4.3秒!新型スープラの加速と馬力を徹底評価!

 

第20位:レクサス・GS450h

レクサスGS450hの外観の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいGS450hの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.6秒!レクサスGS450hの加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km5.5秒!レクサスGS450h Fスポーツの加速と馬力を評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・GS450h(全グレード):348ps

【GS450hの最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
256(348) -
【エンジン】
2GR-FXE
217295
/6,000
35636.3
/4,500
【モーター】
1KM
147200 27528.0

・エンジン:「2GR-FXE」3.456㏄V型6気筒DOHC(自然吸気)

・モーター:「1KM」交流同期電動機

・駆動方式:FR

・変速機:CVT

・車両本体価格:7,576,759円~

 

モデル末期で最新型のハイブリッドシステムではないにもかかわらず、加速性能はいまだに健在です。

 

今から新車を買うのは勿体ないですが、中古車で探すならアリかもしれません。

 

更に詳しいGS450hの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.6秒!レクサスGS450hの加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km5.5秒!レクサスGS450h Fスポーツの加速と馬力を評価!

 

第19位:レクサス・LS500h

レクサス LS500h

出典:lexus.jp

更に詳しいLS500hの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【絶対買うな】0-100km5.3秒!レクサスLS500hの加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km5.2秒!レクサスLS500h Fスポーツの加速と馬力を評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・LS500h(全グレード):354ps

【LS500hの最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
260(354) -
【エンジン】
・8GR-FXS型
220299
/6,600
35636.3
/5,100
【モーター】
・2MN型
132180 30030.6

・エンジン:「8GR-FXS型」3456㏄ V型6気筒 DOHC

・モーター:「2NM」交流同期電動機

・駆動方式:FR/AWD

・変速機:CVT

・車両本体価格:11,422,000円~

 

レクサスの中でも最大級の大きさのセダンのLSシリーズですが354psものシステム出力があるのでパワー不足は感じません。

 

高級感と加速性能を両立させています。

 

更に詳しいLS500hの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【絶対買うな】0-100km5.3秒!レクサスLS500hの加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km5.2秒!レクサスLS500h Fスポーツの加速と馬力を評価!

 

第18位:日産・フェアレディZ NISMO

フェアレディZ NISMOの外観の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいフェアレディZ NISMOの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【AT車は買うな】0-100km4.6秒!フェアレディZ34型NISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・フェアレディZ NISMO:355ps(261kw)

【フェアレディZ NISMOの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VQ37VHR型 261(355)
/7,400
374(38.1)
/5,200

・エンジン:「VQ37VHR型」3696cc V型6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FRのみ

・変速機:7AT/6MT

・車両本体価格:6,409,700円~

 

フェアレディZNISMOバージョンはノーマルと比べて馬力も上がっており、よりスポーツ志向が高まっています。

 

車としてのポテンシャルが高いのでチューニング次第では別物に化ける一台です。

 

更に詳しいフェアレディZ NISMOの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【AT車は買うな】0-100km4.6秒!フェアレディZ34型NISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

第17位:レクサス・LC500h

LC500の走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいLC500hの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国産8位】0-100km4.7秒!レクサスLC500hの加速と馬力を徹底評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・LC500h(全グレード):359ps

【LC500hの最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
264(359) -
【エンジン】
・8GR-FXS型
220(229)
/6,600
356(36.3)
/5,100
【モーター】
・2NM型
132(180) 300(30.6)

・エンジン:「8GR-FXS型」3456cc V型6気筒 DOHC

・モーター:「2NM型」交流同期電動機

・駆動方式:FRのみ

・変速機:CVT

・車両本体価格:13,772,407円~

 

ハイブリッド車のクーペは私個人の感想ではあまり好きなタイプの車ではありません。

 

ただ、ここまで加速性能が高ければこれもアリかなと思ってしまうほどの、新世代ハイブリッドクーペです。

 

更に詳しいLC500hの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国産8位】0-100km4.7秒!レクサスLC500hの加速と馬力を徹底評価!

 

第16位:トヨタ・クラウンHYBRID(3.5L)

クラウンハイブリッドの外観の画像

出典:toyota.jp

更に詳しいクラウンHYBRID(3.5L)の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km/h5.2秒!クラウンハイブリッド3.5Lの加速と馬力を徹底評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・クラウンHYBRID(3.5L全グレード):359ps

【クラウンHYBRIDの最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
264359
【エンジン】
8GR-FXS
220299
/6,600
35636.3
/5,100
【モーター】
2NM
132180 30030.6

・エンジン:「8GR-FXS型」3,456㏄ V型6気筒

・モーター:「2NM型」交流同期電動機

・駆動方式:FR/4WD

・変速機:CVT

・車両本体価格:6,352,500円~

 

先代モデルとは打って変わって走りのセダンに方向性を変えてきた新型クラウンですが、新しいハイブリッドシステムも相まって、直線だけでいえばスポーツカーも驚きの性能になっています。

 

大出力の180psを誇るモーターは低速からの馬力感、トルク感を感じさせます。

 

更に詳しいクラウンHYBRID(3.5L)の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km/h5.2秒!クラウンハイブリッド3.5Lの加速と馬力を徹底評価!

 

同率14位:日産・シーマ

シーマの走行時の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいシーマHYBRIDの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【予想外の加速力】0-100km5.8秒!シーマの加速と馬力を徹底評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・シーマHYBRID(全グレード):364ps

【シーマの最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
268(364) -
【エンジン】
・VQ35HR型
225306
/6,800
35035.7
/5,000
【モーター】
・HM34型
5068 27027.5

・エンジン:「VQ35HR型」3.498㏄ V6気筒 DOHC+モーター

・モーター:「HM34型」交流同期電動機

・駆動方式:FR

・変速機:7AT

・車両本体価格:8,231,300円~

 

日産の最上級サルーンのシーマはハイブリッドオンリーのラインナップになっています。

 

ただ、爆速ハイブリッドのスカイラインハイブリッドと同じタイプのハイブリッドシステムを搭載しているため、大型セダンながら十分な加速性能をもっています。

 

ただ、モーター自体の馬力は少ないので、出だし以外は3.5LNAエンジンの馬力感を感じることとなります。

 

更に詳しいシーマHYBRIDの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【予想外の加速力】0-100km5.8秒!シーマの加速と馬力を徹底評価!

 

同率14位:日産・フーガHYBRID

フーガ ハイブリッドの外観の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいフーガHYBRIDの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【意外な速さ】0-100km5.8秒!フーガハイブリッドの加速と馬力を評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・フーガHYBRID(全グレード):364ps

【フーガ(ハイブリッド)の最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
268(364) -
【エンジン】
・VQ35HR型
225306
/6,800
35035.7
/5,000
【モーター】
・HM34型
5068 27027.5

・エンジン:「VQ35HR型」3.498㏄ V型6気筒 DOHC

・モーター:「HM34型」交流同期電動機

・駆動方式:FR

・変速機:7AT

・車両本体価格:6,549,400円~

 

かつてハイブリッド車の0-400m加速でギネスにも登録された爆速ハイブリッド車です。

 

今となってはもっと速いハイブリッド車はたくさん登場してきましたが、いまだに加速性能は十分魅力的です。

 

更に詳しいフーガHYBRIDの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【意外な速さ】0-100km5.8秒!フーガハイブリッドの加速と馬力を評価!

 

第13位:日産・スカイラインGT(ハイブリッド)

新型スカイラインの走行時の画像

出典:nissan.co.jp

 

【システム総合出力(馬力)】

・スカイラインGT HYBRID(全グレード):364ps

【スカイラインGT(ハイブリッド)の最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
264(359) -
【エンジン】
・VQ35HR型
225(306)
/6,800
350(35.7)
/5,000
【モーター】
・HM34型
50(68) 290(29.6)

・エンジン:「VQ35HR型」3.498㏄ V6気筒DOHC

・モーター:「HM34型」交流同期電動機

・駆動方式:FR4WD

・スカイラインHV4.9

・変速機:7AT

・車両本体価格:・5,575,900円~

 

開発段階から世界最速ハイブリッド車を目標に掲げたモデルだけあり、加速性能はかなりのものです。

 

トヨタ系列のハイブリッドシステムよりダイレクト感の強い加速感が特徴です。

  

第12位:レクサス・LX570

レクサスLXの走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいLX570の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【SUV最速!】0-100km6.5秒!レクサスLX570の加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・LX570:377ps(277kw)

【LX570の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・3UR-FE型 277(377)
/5,600
534(54.5)
/3,200

・エンジン:「3UR-FE型」5,662㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:4WD

・変速機:8AT

・車両本体価格:11,356,481円 (税込)~

 

レクサスの最上級SUVLX570は圧巻の5.7LV8エンジンという超強力なエンジンを搭載しています。

 

相当な巨体ですが、これほどの馬力があるので加速性能は全然問題ありません。

 

更に詳しいLX570の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【SUV最速!】0-100km6.5秒!レクサスLX570の加速と馬力を徹底評価!

 

第11位・ホンダ・レジェンド

レジェンドの外観の画像

出典:honda.co.jp

更に詳しいレジェンドの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【クラス2位】0-100km5.1秒!レジェンドの加速と馬力を徹底評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・Hybrid EX:382ps

【レンジェンドの最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
382(281) 463(47.2)
【エンジン】
・JNB型
231(314)
/6,500-7,500
371(37.8)
/2,000-6,000
【モーター】
フロント
・H2型
3548
/3,000
14815.1
/1,500-2,000
【モーター】
リア
・H3型
(1基あたり)
2737
/4,000
737.4
/0-2,000

・エンジン:「JNB型」3471cc 水冷V4気筒 横置 SOHC

・モーター:

H2型(前輪):交流同期電動機

H3型(後輪×2):交流同期電動機

・駆動方式:4WD

・変速機:7AT

・車両本体価格:7,205,000円~

 

1エンジン、3モーターのホンダ独自のハイブリッドシステムを搭載するレジェンドは未来を感じさせる加速感です。

 

保守的な車種もある大型セダンのなかでここまでの先進技術を盛り込むのはかなり勇気のいることだったと思います。

 

加速もさる言葉がら各モーターきめ細やかなトルクコントロールからくるコーナリングは正に異次元です。

 

更に詳しいレジェンドの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【クラス2位】0-100km5.1秒!レジェンドの加速と馬力を徹底評価!

 

第10位:日産・スカイライン400R

新型スカイライン400Rの外観の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいスカイライン400Rの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.2秒!スカイライン400Rの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

スカイライン400R:405ps(298kw)

【スカイライン400Rの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
VR30DDTT 298405
/6,400
47548.4
/1,600-5,200

VR30DDTT型:2997㏄ V6気筒 ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:7AT

・車両本体価格:5,625,400円~

 

スカイラインの後期型の目玉として追加されたスカイライン400Rです。

 

3.0Lツインターボエンジンから繰り出される405psもの馬力は、モーターファンからは相当の期待を得ましたが、意外にも加速タイムは良くなく期待を大きく裏切る方になってしまいました。

 

更に詳しいスカイライン400Rの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒0-100km5.2秒!スカイライン400Rの加速と馬力を徹底評価!

 

第9位:レクサス・LS500

レクサスLS500h Fスポーツの画像

出典:lexus.jp

更に詳しいLS500の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【クラス最速】0-100km4.7秒!レクサスLS500の加速と馬力を評価!

⇒0-100km4.5秒!レクサスLS500Fスポーツの加速と馬力を評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

レクサスLS500(全グレード):422ps(310kw)

【LS500の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
V35A-FTS 310422
/6,000
60061.2
/1,600-4,800

・エンジン:「V35A-FTS型」3444㏄ V6気筒DOHC ICツインターボ

・駆動方式:各グレードに4WD/FRを選択可能

・変速機:10AT

・車両本体価格:9,996,000円~

 

3.5Lツインターボエンジンを搭載するLS500は最高級セダンの名に恥じないパワーを持っています。

 

10ATと組み合わされる加速はスポーツクーペも真っ青の加速性能で、走りも高級感も超高次元で両立する素晴らしい出来になっています。

 

更に詳しいLS500の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【クラス最速】0-100km4.7秒!レクサスLS500の加速と馬力を評価!

⇒0-100km4.5秒!レクサスLS500Fスポーツの加速と馬力を評価!

 

第8位:トヨタ・センチュリー

センチュリーの外観の画像

出典:toyota.jp

更に詳しいセンチュリーの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【クラス最大出力】0-100km6.8秒?新型センチュリーの加速と馬力を評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・センチュリー:431ps

【新型センチュリーのエンジンの最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2UR-FSE型 280381
/6,200
21052.0
/4.000
1KM 165224 30030.6

・エンジン:「2UR-FSE型」4,968㏄ V8気筒 DOHC

・モーター:「1KM型」交流同期電動機

・駆動方式:FR

・変速機:CVT

・車両本体価格:19,962,963円(税込)~

 

加速性能とは無縁とも思われるVIP御用達のセンチュリーですが、じつは5.0LV8エンジンと強力なモーターを組み合わせる相当加速性能の高いモデルなのです。

 

お付きの運転手が要人を乗せるような車なのでフルアクセルをすることなどまずないと思われますが、ずば抜けた加速性能が最高の余裕を生み出しています。

 

更に詳しいセンチュリーの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【クラス最大出力】0-100km6.8秒?新型センチュリーの加速と馬力を評価!

 

同率5位:レクサス・GSF

レクサスGSFの走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいGSFの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【セダン最速】0-100km4.4秒!レクサスGSFの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・GSF:477ps(351kw)

【GS Fの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2UR-GSE型 351(447)
/7,100
(530)54.0
/4,800-5,600

・エンジン:「2UR-GSE型」4968㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:11,440,000円~

 

レクサスの高級セダンGSをレーシーに仕上げたGSFは、FSPORTグレードとは違いかなり本格的なチューニングがなされています。

 

後席の人のことを全く考えていないほど引き締められた足回りと相まって、サーキットでも抜群の安定走行を実現します。

 

更に詳しいGSFの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【セダン最速】0-100km4.4秒!レクサスGSFの加速と馬力を徹底評価!

 

同率5位:レクサスRCF

RCFの走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいRCFの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内6位!】0-100km4.6秒!レクサスRCFの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・RCF:477ps(351kw)

【RC Fの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2UR-GSE型 351(447)
/7,100
530(54.0)
/4,800-5,600

・エンジン:「2UR-GSE型」4968㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FRのみ

・変速機:8AT

・車両本体価格:10,400,000円~

 

妖艶なクーペスタイルとは裏腹加速性能はかなりのモンスターです。

 

447psもの有り余る馬力からくる加速感はまさにスパーカーと言える仕上がりです。ハイパワーな車種の多い海外でも、質実剛健なつくりとゆとりある馬力がウケて高評価を得ています。

 

更に詳しいRCFの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内6位!】0-100km4.6秒!レクサスRCFの加速と馬力を徹底評価!

 

同率5位:レクサス・LC500

LC500の走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいLC500の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内5位】0-100km4.4秒!レクサスLC500の加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・LC500(全グレード):477ps(351kw)

【LC500の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2UR-GSE型 351(447)
/7,100
540(55.1)
/4,800

・エンジン:「2UR-GSE型」4968㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:10AT

・車両本体価格:13,263,148円~

 

0-100/hのタイム4.4秒を実現する5.0Lの自然吸気エンジンは、V8エンジンを余すことなく堪能できます。

 

NAだからこそ感じることが出来るスムーズな吹け上りと、雄たけびのように感じられるエンジンサウンドもドライバーの気持ちを高めてくれます。

  

更に詳しいLC500の馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内5位】0-100km4.4秒!レクサスLC500の加速と馬力を徹底評価!

 

第4位:日産・GT-R

GT-Rの走行時の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいGT-Rの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国産車3位】0-100km2.7秒!R35型GT-Rの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・GT-R(全グレード):570ps(419kw)

GT-Rの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VR38DETT型 419(570)
/6,800
637(65.0)
/3,600-5,800

・エンジン:「VR38DETT型」3,799㏄ V6気筒 DOHC ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:6AT

・車両本体価格:10,828,400円 ~

 

日本のスポーツカーといえばまさにGT-Rです。

 

手作りのエンジンから繰り出される570psの馬力は他を圧倒する仕上がりです。

 

エンジンだけでなく車全体の完成度が高く、ほとんど弱点のないマッスルスポーツですね。

 

更に詳しいGT-Rの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国産車3位】0-100km2.7秒!R35型GT-Rの加速と馬力を徹底評価!

 

第3位:ホンダ・NSX

NSXの走行時の画像

出典:honda.co.jp

更に詳しいNSXの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内3位の加速力】0-100km2.9秒!NSXの加速と馬力を徹底評価!

 

【システム総合出力(馬力)】

・NSX:581ps(427kW)

【NSXの最高出力と最大トルク】

パワー
トレイン
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
システム
総合出力
427(581) 646(65.9)
【エンジン】
・JNC型
373(507)
/6,500-7,500
550(56.1)
/2,000-6,000
【モーター】
フロント
・H3型
(1基あたり)
27(37)
/4,000
73(7.4)
/0-2,000
【モーター】
リア
・H2型
35(48)
/3,000
148(15.1)
/500-2,000

・エンジン:「JNC型」3492㏄ 水冷V6気筒 DOHC ツインターボ

・モーター

フロント:H3型 交流同期電動機×2基

リア:H2型 交流同期電動機×1基

・駆動方式:4WD

・変速機:9AT

・車両本体価格:24,200,000円~

 

レジェンドと構成はちがうものの、1エンジン/3モーターのパワートレインは未来の車であることを明確に主張します。

 

0-100/hのタイムも2.9秒と圧巻の性能です。次期GT-Rもハイブリッド化が噂されているように、スポーツカーにもハイブリッド化の波が来ていることを分る1台になっています。

 

更に詳しいNSXの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内3位の加速力】0-100km2.9秒!NSXの加速と馬力を徹底評価!

 

第2位:日産・GT-R NISMO

出典:nissan.co.jp

更に詳しいGT-R NISMOの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内2位】0-100km2.6秒!R35型GT-R NISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・GT-R NISMO:600ps(441kw)

GT-R NISMOの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VR38DETT型 441(600)
/6,800
652(66.5)
/3,600-5,600

・エンジン:「VR38DETT型」3,799㏄ V6気筒 DOHC ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:6AT

・車両本体価格:24,200,000円~

 

ノーマルの状態でも手の付けられないほど速いGT-Rを更にチューニングしたNISMOバージョンはまさに日本車トップクラスの馬力を備えるにふさわしいモデルです。

 

600psといえば単純計算して軽自動車9台分ほどの出力ですからね。

 

まあ遅いはずはありません。公道では一切性能が試せないほどの超高性能ですが、男の所有欲は200%満たしてくれるに違いありません。

 

更に詳しいGT-R NISMOの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内2位】0-100km2.6秒!R35型GT-R NISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

第1位:日産・GT-R50 by Italdesign

GT-R50 by Italdesignの走行時の画像

出典:gt-r50.nissan

更に詳しいGT-R50 by Italdesignの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内最速】0-100km2.5秒!GT-R50 by Italdesignの加速と馬力を評価!

 

【最高出力(最大馬力)】

・GT-R50 by Italdesign:720ps(530kW)

【GT-R50 by Italdesignの最高出力(馬力)と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kg・m)/rpm
・VR38DETT型 530720
/7,100
78079.5
/3,600-5,600

・エンジン:「VR38DETT型」3,799㏄ V6気筒 DOHC ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:6AT

・車両本体価格:税別99万ユーロ(約1億2千万円)

 

馬力部門での国産車第1位に輝いたのは、GT-R発売50周年を記念し、限定50台で販売された「GT-R50 by Italdesign」になります。

 

エンジン自体はノーマルGT-Rの「VR38DETT型」ですが、NISMOチューンにより、大容量大口径ターボチャージャーと大型インタークーラー、クランクシャフト、ピストン、コンロッド、ベアリング、高流量ピストンオイルジェットと大容量燃料噴射装置を変更していますので、全く別物と言っても過言ではありません。

 

モデル末期と言える現行型GT-Rの集大成と言える1台です。

 

もはや、このレベルのパワーはサーキット以外では発揮することは不可能です。

 

更に詳しいGT-R50 by Italdesignの馬力、トルク、0-100km/h加速タイムなどの解説はこちらです!

⇒【国内最速】0-100km2.5秒!GT-R50 by Italdesignの加速と馬力を評価!

 

 
スポンサードリンク

 

俺の一言

 

つい20年くらい前までは馬力規制がありどんな車でも280psの馬力を越えることが出来なかったのは、昭和の人間の私にはまだ記憶に新しいですが、最近の車の馬力は本当にすごいですね。

 

ハイブリッド車は、300ps超えのシステム出力でも実燃費で10/Lを越える車がほとんどなのも最近の車の性能の高さがうかがえます。

 

ただ、その陰には車全体における肥大化も影響しており、90年代に群雄割拠したライトウエイトスポーツな車が激減したのも事実です。

 

そういう点では残念な気もしますが、やはりGT-Rなどの完成度の高い馬力モンスターはとにかく「良い」です!

 

こういう風潮になっているからには、馬力モンスターを楽しんだ方がいいのかもしれませんね。

 

 

あなたの1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~馬力のある車をお探しのあなたへ!~

アイキャッチ

 

大人気!各クラス別の馬力ランキングはこちらです!

⇒トップ21!最新国産SUV馬力ランキング!

⇒ベスト11!国産コンパクトカー馬力ランキング!

⇒意外な結果!トップ27!国産セダン馬力ランキング!

⇒予想外の結果!ベスト12!ミニバン馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後日読んでみるのもお勧めです!

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 
スポンサードリンク

 

関連記事

⇒トップ21!最新国産SUV馬力ランキング!

⇒ベスト11!国産コンパクトカー馬力ランキング!

⇒意外な結果!トップ27!国産セダン馬力ランキング!

⇒予想外の結果!ベスト12!ミニバン馬力ランキング!

⇒決定版!オール国産車0-100km/h加速ランキング!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

 

-0-100km/h総合ランキング

Copyright© バリキックス , 2020 All Rights Reserved.