カソバリヘッダー001

0-100km/h総合ランキング

【2020】ガソリン車限定!オール国産車0-100km加速ランキング!

投稿日:

アイキャッチ

~本気で速い国産ガソリン車を探している「あなた」へ!~

現行の国産車のクーペ、セダン、SUV等、全てのカテゴリーを含めた0-100km/h加速ランキングはこちらです!

⇒決定版!オール国産車0-100km/h加速ランキング!

⇒ハイブリッド車限定! オール国産車0-100km/h加速ランキング!

※別ウインドウで開きますので後日読んでみるのもオススメです!

 

今回はガソリン車限定で現行の国産車の上位25車種の0-100km/hの加速タイムのランキング発表を行います。

 

まだまだ、ハイブリッド車には負けない爆速車が多く存在しますので、

「加速と言ったらガソリン車に限る!」

と言うあなたは要チェックです!

 
スポンサードリンク

 

トップ26!ガソリン車限定!オール国産車0-100km加速ランキング!

RCFの走行時の画像

出典:lexus.jp

~国内トップクラスの加速力を持つガソリン車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

今回は現在、新車で購入できるクーペ、セダン、SUV等全てのジャンルを含めた0-100km/hの加速タイムをランキング形式で上位25車を発表します。

 

0-100km/hの加速タイムにつきましてはメーカーの公式発表値や国内外のユーザーや雑誌社の計測値の平均になりますので、ユーザーによってはタイムが左右することがありますので、誤差に関してはご容赦ください。

 

同率26位:レクサス・GS300

GS300“F SPORT”

出典:lexus.jp

更に詳しいGS300の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km7.1秒!レクサスGS300の加速と馬力を徹底評価!

⇒【0-100km7.0秒】レクサスGS300Fスポーツ加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・GS300“F SPORT”:7.0秒

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・8AR-FTS型 180245
/5,800
35035.7
/1,650-4,400

・エンジン「8AR-FTS型」1998㏄ 直列4気筒 DOHC ターボ

・駆動形式FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:5,888,056円~

 

末期モデルでかなり設計は古めですが、2.0Lターボの実力は悪くない加速性能です。

 

ただ、ボディサイズも大きいので、有り余る余裕は感じられません。

 

更に詳しいGS300の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km7.1秒!レクサスGS300の加速と馬力を徹底評価!

⇒【0-100km7.0秒】レクサスGS300Fスポーツ加速と馬力を徹底評価!

 

同率26位:レクサス・IS300

レクサスIS300の走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいIS300の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km7.0秒!レクサスIS300の加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・IS300“F SPORT”:7.0秒

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・8AR-FTS型 180245
/5,800
35035.7
/1,650-4,400

・エンジン:「1998㏄直列4気筒DOHCターボ

・駆動形式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:4,801,297円~

 

レクサスGS300と同型エンジンを積むモデルで、車重もほとんどかわらないので加速感は両者同じ様です。

 

しいて言うならIS300の方が車高が低い分コーナーでは安定します。

 

更に詳しいIS300の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km7.0秒!レクサスIS300の加速と馬力を徹底評価!

 

25位:スズキ・スイフトスポーツ

出典:suzuki.co.jp

更に詳しいスイフトスポーツの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス3位】0-100km6.9秒!スイフトスポーツの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・スイフトスポーツ:6.9秒

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・K14C型 103140
/5,500
23023.4
/2,500-3,500

・エンジン:「K14C型」1371㏄ 水冷直列4気筒 DOHC ターボ

・駆動形式FF

・変速機:6MT/6AT

・車両本体価格:1,874,400円~

 

コンパクトカークラスで見事ランキングに食い込んだスイフトスポーツは、小型軽量なボディに馬力140psのエンジンを搭載するいわゆるホットハッチです。

 

加速性能以外の車としての基本性能も高く運転技術を磨くには最適な1台と言えますね。

 

更に詳しいスイフトスポーツの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス3位】0-100km6.9秒!スイフトスポーツの加速と馬力を徹底評価!

 

同率23位:トヨタ・スープラSZ

新型スープラの外観の画像

出典:toyota.jp

更に詳しいスープラSZの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス4位】0-100km4.3秒!新型スープラの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・スープラSZ:6.5秒

【スープラSZの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
B48B20 145197
/4,500-6,500
32032.6
/1,450-4,200

・エンジン:「B48B20型」1,998cc 直列4気筒 ツインスクロールターボ

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:4,995,000円(税込)~

 

スープラの最下位グレードでありながらスポーツカーとしての及第点はなんとかクリアしているスープラSZです。

 

ガチな走りには物足りないですが、デートカーくらいならちょうどいいかもしれません。

 

更に詳しいスープラSZの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス4位】0-100km4.3秒!新型スープラの加速と馬力を徹底評価!

 

同率23位:レクサス・LX570

レクサスLXの走行時の画像出典:lexus.jp

更に詳しいLX570の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【SUV最速!】0-100km6.5秒!レクサスLX570の加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・LX570:6.5秒

【LX570の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・3UR-FE型 277(377)
/5,600
534(54.5)
/3,200

・エンジン:「3UR-FE型」5,662㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:4WD

・変速機:8AT

・車両本体価格:11,356,481円 (税込)~

 

2トン越えの車体を5.7Lの排気量で押し切る、力のあるSUVです。

 

正直このランキングにSUVが入ってくるとは思ってもいませんでした。

 

更に詳しいLX570の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【SUV最速!】0-100km6.5秒!レクサスLX570の加速と馬力を徹底評価!

 

22位:レクサス・RC350

レクサスRCの走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいRC350の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【RC300は絶対買うな】レクサスRC350/300の加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・RC350"F SPORT":6.3秒

【RC350の最高出力と最大馬力】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2GR-FKS型 234(318)
/6,600
380(38.7)
/4,800

・エンジン「2GR-FKS型」3456㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:6,494,000円(税込)~

 

自然吸気のエンジンが大人のゆとりを感じさせる加速感です。

 

タイムは3.5LV6エンジンとしては凡庸ですが、そこそこ加速を堪能できる仕上がりになっています。

 

更に詳しいRC350の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【RC300は絶対買うな】レクサスRC350/300の加速と馬力を徹底評価!

 

21位:日産・スカイラインV6 TURBO(ガソリン車)

新型スカイラインの走行時の画像

出典:nissan.co.jp

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・GT:6.18秒

【スカイラインV6 TURBOの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
VR30DDTT 224304
/6,400
40040.8
/1,600-5,200

・エンジン:「VR30DDTT型」2,997㏄V6気筒ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:7AT

・車両本体価格:4,353,800円(税込)~

 

2019年に後期モデルとして追加された3.0Lツインターボモデルです。

 

発売前は結構騒がれましたがエンジンの割に意外に遅いということで、すぐに人気が低迷してしまいました。。。

 

20位:日産・フーガ3.5L(ガソリン車)

フーガ ガソリン車の走行時の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいフーガ370GTの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km6.1秒!フーガ・ガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・370GT:6.1秒

【フーガの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VQ37VHR型 245333
/7,000
36337.0
/5,200

・エンジン「VQ37VHR型」3,969㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:7AT

・車両本体価格:5,346,000円~

 

フーガのガソリン車は、3.7Lという大排気量の自然吸気エンジンを搭載しています。

 

踏めば回る、踏まなければジェントルにという2面性を上手く使い分ける加速感の持ち主です。

 

更に詳しいフーガ370GTの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km6.1秒!フーガ・ガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

参考:トヨタ・マークX 350RDS“GR SPORT”

マークX "GRMN"

出典:toyota.jp

更に詳しいマークX 350RDS“GR SPORT”の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km5.8秒!マークX350RDS GRスポーツの加速と馬力を評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・マークX 350RDS“GR SPORT”:5.8秒

【マークX 350RDS“GR SPORT”の最高出力と最大馬力】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2GR-FES型 234318
/6,400
38038.7
/4,800

・エンジン:「2GR-FES型」3546cc V型6気筒 DOHC

・駆動方式:FR

・変速機:6AT

・車両本体価格:4,428,000円~

 

2019年12月に絶版となっていますが、まだ間もないので市場に出回っている数も多いと思いますので、ご紹介します。

 

設計はかなり古めですがなかなかの好タイムです。

 

更に詳しいマークX 350RDS“GR SPORT”の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km5.8秒!マークX350RDS GRスポーツの加速と馬力を評価!

 

同率18位:スバル・レヴォーグ(2.0L)

レヴォーグSTISport 2.0Lの走行時の画像

出典:subaru.jp

更に詳しいレヴォーグ2.0Lの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【絶対買うな!】レヴォーグSTI Sport2.0Lの加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km5.8秒!レヴォーグ2.0Lの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・2.0 STI Sport EyeSight:5.8秒

【レヴォーグ2.0 STI Sport EyeSightの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・FA20型 221300
/5,600
40040.8
/2,000-4,800

・エンジン:「FA20型」1998㏄ 水平対向4気筒 DOHC ターボ

・駆動方式:AWD

・変速機:CVT

・車両本体価格:4,125,000円~

 

ステーションワゴンで唯一ランクインのレヴォーグSTI Sportです。

 

WRX S4と同じ水平対向エンジンの2.0Lターボを搭載しているので、しっかり走れるステーションワゴンになっています。

 

更に詳しいレヴォーグ2.0Lの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【絶対買うな!】レヴォーグSTI Sport2.0Lの加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km5.8秒!レヴォーグ2.0Lの加速と馬力を徹底評価!

 

同率18位:レクサス・GS350(ガソリン車)

レクサスGS350 馬力感 評価

出典:lexus.jp

更に詳しいGS350の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km6.0秒!レクサスGS350の加速と馬力を評価!

⇒0-100km5.8秒!レクサスGS350 Fスポーツの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・GS350“F SPORT”:5.8秒

【GS350の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
2GR-FKS 234318
/6,600
38038.7
/4,800

・エンジン:「2GR-FKS型」3456㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR/4WD

・変速機:8AT(FR)/6AT(4WD)

・車両本体価格:6,560,278円 ~

 

エンジンも車体もかなり設計の古いモデルですが、それはそれで大排気量を楽しめる車に仕上がっています。

 

8ATも多段ATとしては少なめですがタイムは5秒台なのでまだまだ現役です。

 

更に詳しいGS350の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km6.0秒!レクサスGS350の加速と馬力を評価!

⇒0-100km5.8秒!レクサスGS350 Fスポーツの加速と馬力を徹底評価!

 

同率16位:ホンダ・シビックタイプR

シビックタイプRの旋回時の画像

出典:honda.co.jp

更に詳しいシビックタイプRの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km5.7秒!シビックタイプRの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・シビックタイプR:5.7秒

【シビックタイプRの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
K20C 235320
/6,500
40040.8
/2,500~4,500

・エンジン:「K20C型」1995㏄ 水冷直列4気筒 DOHC 16バルブ ターボ

・駆動方式:FF

・変速機:6MT

・車両本体価格:4,584,000円~

 

ランキングでスイフトスポーツと共に検討しているFF車のシビックタイプRは、きちんと「タイプR」の系譜を受け継いだかなりハードなセッティングの車です。

 

FF車の5.7秒は単純に脱帽です。

 

更に詳しいシビックタイプRの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km5.7秒!シビックタイプRの加速と馬力を徹底評価!

 

同率16位:レクサス・IS350(ガソリン車)

IS350の走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいレクサスIS350の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km5.7秒!レクサスIS350の加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・IS350"F SPORT":5.7秒

【IS350の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
2GR-FKS 234318
/6,600
38038.7
/4,800

・エンジン:「2GR-FKS型」3456㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:5,738,334円~

 

キリッとした面構えなので、私的には3.0Lターボなどの刺激の強いエンジンが合っていると思います。

 

V6の3.5L大排気量はゆとりあるセダンらしい加速感に仕上がっています。

 

15位:スバル・WRX S4

WRX S4の走行時の画像

出典:subaru.jp

更に詳しいWRX S4の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【絶対買うな!】0-100km5.4秒!WRX S4の加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・WRX S4(GT-S EyeSight:#Sモード):5.4秒

【WRX S4/S4 STI Sportの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・FA20型 221300
/5,600
40040.8
/2,000-4,800

・エンジン:「FA20型」1998cc 水平対抗4気筒 DOHC16バルブ ターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:CVT

・車両本体価格:3,432,000円~

 

WRX STIの遺伝子を引き継いだ街乗り使用のS4ですが、その加速力は公道を走る上では文句の付けようはありません。

 

ただCVTなのが何よりも残念なのですが、ツーリングセダンとしての戦闘力は十二分です。

 

更に詳しいWRX S4の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【絶対買うな!】0-100km5.4秒!WRX S4の加速と馬力を徹底評価!

 

同率13位:スバル・WRX S4"STI SPORT"

WRX S4 STI Sportの走行中の画像

出典:subaru.jp

更に詳しいWRX S4"STI SPORT"の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【期待するな】0-100km5.3秒!WRX S4 STI Sportの加速と馬力を評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・WRX STI S4 "STI SPORT":5.3秒

【WRX STI S4 "STI SPORT"の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・FA20型 221300
/5,600
40040.8
/2,000-4,800

・エンジン:「FA20型」1998cc水平対抗4気筒DOHC16バルブターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:CVT

・車両本体価格:4,169,000円~

 

WRX S4のスポーティグレードです。

 

ノーマルと同じくCVTが玉にキズですが、変速機以外のポテンシャルは非常に高いので考えようによっては魅力的な車です。

 

更に詳しいWRX S4"STI SPORT"の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【期待するな】0-100km5.3秒!WRX S4 STI Sportの加速と馬力を評価!

 

同率13位:日産・フェアレディZ(34型)

フェアレディZ34型の走行時の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいフェアレディZ(34型)の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内10位】0-100km5.3秒!34型フェアレディーZの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

フェアレディZ(Version ST):5.3秒

【フェアレディZ(34型)の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VQ37HR型 247(336)
/7,000
365(37.2)
/5,200

・VQ37HR型:3696㏄ V6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:6MT/7AT

・車両本体価格:3,979,800円~

 

往年のフェアレディZ形を踏襲しているピュアスポーツの34Zは、エンジンがNAであることを嘆く人もいますが、意外に「VQ37HR」型エンジンはトルクもあり走れる仕上がりになっています。

 

タイムこそ上位では無いですが、サーキットでのポテンシャルはセダン勢よりも2枚くらい上手です。

 

更に詳しいフェアレディZ(34型)の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km5.3秒!34型フェアレディーZの加速と馬力を徹底評価!

 

同率11位:日産・スカイライン400R

新型スカイライン400Rの外観の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいスカイライン400Rの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km5.2秒!スカイライン400Rの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・スカイライン400R:5.2秒

【スカイライン400Rの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
VR30DDTT 298405
/6,400
47548.4
/1,600-5,200

VR30DDTT型:2997㏄ V6気筒 ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:7AT

・車両本体価格:5,625,400円~

 

後期モデルの目玉として投入されたスカイライン400Rは、かつてのガチンコレーシングカーである400R(スカイラインR33型)が帰ってくるという皆の期待を大きく裏切る結果となりました。

 

一般的な車にしては加速性能は抜群ですが、400R名を冠するのであれば0-100km/h加速タイムでは4秒前後無いと失格です。。。

 

更に詳しいスカイライン400Rの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒0-100km5.2秒!スカイライン400Rの加速と馬力を徹底評価!

 

同率11位:トヨタ・スープラ SZ-R(2.0L)

スープラの外観の画像

出典:toyota.jp

更に詳しいスープラ SZ-Rの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス4位】0-100km4.3秒!新型スープラの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・スープラ SZ-R:5.2秒

【スープラ SZ-Rの外観の画像】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
B48B20 190258
/5,000-6,500
40040.8
/1,550-4,400

・エンジン:「B48B20型」1998cc 直列4気筒 ツインスクロールターボ

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:6,013,000円~

 

スープラにおける中間グレードのSZ-Rです。

 

上位グレードの3.0Lは絶対的には速いですが、このSZ-R2.0Lターボも軽やかに吹け上り意外に悪くない印象です。

 

公道ではゆとりを、たまにサーキットもいける有能なクーペです。

 

更に詳しいスープラ SZ-Rの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス4位】0-100km4.3秒!新型スープラの加速と馬力を徹底評価!

 

同率9位:日産・フェアレディZ NISMO

フェアレディZ NISMOの外観の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいフェアレディZ NISMOの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【AT車がクソ】0-100km4.6秒!フェアレディZ34型NISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・フェアレディZ NISMO:4.6秒

【フェアレディZ NISMOの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VQ37VHR型 261(355)
/7,400
374(38.1)
/5,200

・エンジン:「VQ37VHR型」3696cc V型6気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FRのみ

・変速機:7AT/6MT

・車両本体価格:6,409,700円~

 

フェアレディZNISMOバージョンは、セレナなどに見られるなんちゃってNISMOではなく、車が車なだけに本格チューンがされている車です。

 

馬力もノーマルより19psUPしているのでかなり魅力的な仕上がりとなっています。

 

最近はクーペでもMTが選べない車種が多いので、そういった点でもフェアレディZ NISMOは貴重な車のひとつです。

 

更に詳しいフェアレディZ NISMOの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【AT車がクソ】0-100km4.6秒!フェアレディZ34型NISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

同率9位:レクサス・RCF

RCFの走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいRC Fの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内6位!】0-100km4.6秒!レクサスRCFの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・RC F:4.6秒

【RC Fの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2UR-GSE型 351(447)
/7,100
530(54.0)
/4,800-5,600

・エンジン:「2UR-GSE型」4968㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FRのみ

・変速機:8AT

・車両本体価格:10,400,000円~

 

スタイリッシュなクーペボディに本気の5.0Lエンジンを詰め込んだ迫力のあるモデルです。

 

見た目の派手さに負けない実力は0-100/h4.6秒という快速ぶりで、高級感も加速性能も高次元で融合した優秀な車です。

 

更に詳しいRC Fの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内6位!】0-100km4.6秒!レクサスRCFの加速と馬力を徹底評価!

 

8位:スバル・WRX STI

WRX STIの走行時の画像

出典:subaru.jp

更に詳しいWRX STIの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス2位】0-100km4.5秒!WRX STIの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・WRX STI:4.5秒

【WRX STIの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・EJ20型 227(308)
/6,400
422(43.0)
/4,400

・エンジン:「EJ20型」1994㏄ 水平対向4気筒 DOHC ツインスクロールターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:6MT

・車両本体価格:3,938,000円~

 

残念ながら2020年にファイナルエディションをもって販売を終了してしまった「WRX STI」ですが、販売終了間もないという事で掲載しておきます。

 

言わずと知れたガチンコスポーツカーのWRX STIの実力は加速性能もさることながらシャシ・ブレーキ・足回り・吸排気に至るまで、ノーマルの状態でもかなり走れる状態になっています。

 

タイムは7位になっていますが、ランエボ無き現在ではダートコースを走らせたら右に出るものはいないでしょう。

 

更に詳しいWRX STIの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス2位】0-100km4.5秒!WRX STIの加速と馬力を徹底評価!

 

第7位:レクサス・LS500(ガソリン車)

レクサス LS500の走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいLS500の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス最速】0-100km4.7秒!レクサスLS500の加速と馬力を評価!

⇒0-100km4.5秒!レクサスLS500Fスポーツの加速と馬力を評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・LS500"F SPORT":4.5秒

【LS500の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
V35A-FTS 310422
/6,000
60061.2
/1,600-4,800

・エンジン:「V35A-FTS型」3444㏄ V6気筒DOHC ICツインターボ

・駆動方式:各グレードに4WD/FRを選択可能

・変速機:10AT

・車両本体価格:9,996,000円~

 

3.5Lツインターボエンジンと10ATの組み合わせの加速はまさに強烈です。

 

レクサスの中でもラグジュアリーセダンであるこの車に、こんなモンスターエンジンを積む必要ある?とツッコみたくなるほどの性能でスポーツカーも真っ青の爆速セダンと言えます。

 

更に詳しいLS500の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス最速】0-100km4.7秒!レクサスLS500の加速と馬力を評価!

⇒0-100km4.5秒!レクサスLS500Fスポーツの加速と馬力を評価!

 

同率5位:レクサス・GS F

レクサスGSFの走行時の画像

出典:lexus.jp

更に詳しいGS Fの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【セダン最速】0-100km4.4秒!レクサスGSFの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・レクサスGS F:4.4秒

【GS Fの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2UR-GSE型 351(447)
/7,100
(530)54.0
/4,800-5,600

・エンジン:「2UR-GSE型」4968㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:11,440,000円~

 

ラグジュアリーセダンをガチのレーシング仕様に仕上げたGS Fの実力は半端ではありません。

 

もはやGSシリーズと一緒に並べるべきではないレベルになっており、生きる場所は明らかにサーキットです。

 

普通のセダンでは満足できない方にはおすすめですが、落ち着いて座っていられないほど足回りがガチガチなのでご注意を(笑)

 

同率5位:レクサス・LC500(ガソリン車)

LC500

出典:lexus.jp

更に詳しいLC500の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内5位】0-100km4.4秒!レクサスLC500の加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・LC500:4.4秒

【LC500の最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・2UR-GSE型 351(447)
/7,100
540(55.1)
/4,800

・エンジン:「2UR-GSE型」4968㏄ V8気筒 DOHC(自然吸気)

・駆動方式:FR

・変速機:10AT

・車両本体価格:13,263,148円~

 

GS Fと同じエンジンを搭載するLC500はクーペスタイルの艶やかな一台です。

 

とにかく甲高い雄たけびが特徴のエンジンから与えられる高揚感はV8エンジンならではのものがあります。

 

日本車離れした外観と加速性能を求める男のロマンを体現した車といえるでしょう。

 

更に詳しいLC500の馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内5位】0-100km4.4秒!レクサスLC500の加速と馬力を徹底評価!

 

4位:トヨタ・スープラ RZ(3.0L)

スープラの走行時の画像

出典:toyota.jp

更に詳しいスープラ RZの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス4位】0-100km4.3秒!新型スープラの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・スープラRZ:4.3秒

【スープラ RZの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
B58B30 250340
/5,000-6,500
50051.0
/1,600-4,500

・エンジン:「B58B30型」2,998㏄ 直列6気筒 ツインスクロールターボ

・駆動方式:FR

・変速機:8AT

・車両本体価格:7,313,000円~

 

スープラの最上級グレードは3.0Lターボで、日本のFR車としては最も馬力に優れ、加速タイムも優秀な車です。

 

MTが選べないのが少々残念ですが、BMWとの共同開発の経緯もあるので仕方ないのかもしれません。

 

これほどハイパワーのFR車は、乗り手の技術も要求しますが、乗りこなせたときの戦闘力は計り知れません。

 

更に詳しいスープラ RZの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【クラス4位】0-100km4.3秒!新型スープラの加速と馬力を徹底評価!

 

3位:日産・GT-R

GT-Rの走行時の画像

出典:nissan.co.jp

更に詳しいGT-Rの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国産車2位!】0-100km2.7秒!R35型GT-Rの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・GT-R:2.7秒

GT-Rの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VR38DETT型 419(570)
/6,800
637(65.0)
/3,600-5,800

・エンジン:「VR38DETT型」3,799㏄ V6気筒 DOHC ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:6AT

・車両本体価格:10,828,400円 ~

 

日本代表ピュアスポーツカーと言って良いほど完璧な一台のGT-Rは正に加速モンスターの名にふさわしい存在です。

 

R32GT-Rから進化してきたアテーサによる4WDシステムは、誰が運転しても安定した加速を実現する領域にきています。

 

そんな車を腕に覚えのあるドライバーが運転したら鬼に金棒、ノーマルの状態でも恐ろしい加速をする名機です。

 

更に詳しいGT-Rの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国産車2位!】0-100km2.7秒!R35型GT-Rの加速と馬力を徹底評価!

 

2位:日産・GT-R NISMO

出典:nissan.co.jp

更に詳しいGT-R NISMOの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内2位】0-100km2.6秒!R35型GT-R NISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・GT-R NISMO:2.6秒

GT-R NISMOの最高出力と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・VR38DETT型 441(600)
/6,800
652(66.5)
/3,600-5,600

・エンジン:「VR38DETT型」3,799㏄ V6気筒 DOHC ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:6AT

・車両本体価格:24,200,000円~

 

ノーマルの状態でも恐ろしく速いGT-Rを更にチューンナップしたGT-R NISMOはガソリン車ナンバーワンの実力です。

 

次期モデルからはハイブリッド化も検討されているので、最後のガソリン車GT-Rになるかもしれません。

 

エンジンの出力はノーマルから更に30psも馬力が上昇し、600psものモンスター仕様です。これだけの性能で約2400万円は、世界基準から考えると超バーゲンプライス。

 

宝くじあたったら買います・・・(苦笑)

 

更に詳しいGT-R NISMOの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内最速】0-100km2.6秒!R35型GT-R NISMOの加速と馬力を徹底評価!

 

 

第1位:日産・GT-R50 by Italdesign

GT-R50 by Italdesignの走行時の画像

出典:gt-r50.nissan

更に詳しいGT-R50 by Italdesignの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内最速】0-100km2.5秒!GT-R50 by Italdesignの加速と馬力を評価!

 

【0-100㎞/h加速タイム】

・GT-R50 by Italdesign:2.5秒

【GT-R50 by Italdesignの最高出力(馬力)と最大トルク】

エンジン 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kg・m)/rpm
・VR38DETT型 530720
/7,100
78079.5
/3,600-5,600

・エンジン:「VR38DETT型」3,799㏄ V6気筒 DOHC ツインターボ

・駆動方式:4WD

・変速機:6AT

・車両本体価格:税別99万ユーロ(約1億2千万円)

 

栄えある国産ガソリン車の1位は「GT-R50 by Italdesign」になりました!

 

エンジンはGT-Rと同じですが、nismoチューンによって全く中身は違うモンスターマシンへと進化しました。

 

限定50台の市販車なのですが、中身はGT3のパーツを組み込み、公道では正直、実力は全く試せないスペックになっています。

 

GT-Rもモデル末期になっていますが、次期GT-Rではノーマルでも現行GT-R以上のモンスターマシンへとなるでしょう。

 

更に詳しいGT-R50 by Italdesignの馬力、トルク、実際の加速感などの解説はこちらです!

⇒【国内最速】0-100km2.5秒!GT-R50 by Italdesignの加速と馬力を評価!

 

 
スポンサードリンク

 

俺の一言

 

ハイブリッド勢がどんどん力を付けてくる中、古き良きガソリンエンジンのサウンドは、4気筒ターボでもV6エンジンでも、V8エンジンならなおさら、昭和人間の私には愛おしい存在です。

 

昔のRX-7FD)やS2000のように、踏み込んだらそのままどこかに飛んで行ってしまうような暴れ馬は、最近めっぽう減りました。

 

しかし、制御され飼いならされていても400psの馬力を越えるような車では乗るとアドレナリンが全開になります。

 

それはやはりガソリンエンジンの鼓動と心がリンクするからで、EVの時代になっても、やはり私はガソリン車信者だと思います。

 

 

あなたの清き1フォローをよろしくお願いいたしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~本気で速い国産車を探している「あなた」へ!~

アイキャッチ

現行の国産車のクーペ、セダン、SUV等、全てのカテゴリーを含めた!0-100km/h加速ランキングはこちらです!

⇒決定版!オール国産車0-100km/h加速ランキング!

⇒ハイブリッド車限定! オール国産車0-100km/h加速ランキング!

※別ウインドウで開きますので後日読んでみるのもオススメです!

 

~国内トップクラスの加速力のあるガソリン車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

 

-0-100km/h総合ランキング

Copyright© バリキックス , 2020 All Rights Reserved.