カソバリヘッダー001

ハイブリッド/電気自動車/ディーゼル他

0-100km7.9秒!クラウンハイブリッド2.5Lの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

クラウンハイブリッド 2.5L車 加速 馬力 評価

~加速の良い新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

クラウンの2.5Lのハイブリッド車は、車重が重たい為に馬力とトルクはあっても肝心の加速力がありません。

 

もし、あなたが、クラウンハイブリッドの2.5Lを購入しようと考えているのでしたら、今回の記事を読めば、加速力が無く、0-100km/hの加速タイムもお粗末な結果になっていることが理解できますので、是非!購入前には最後まで読んで確認をしておいてください!

 

 
スポンサードリンク

 

その1.クラウンハイブリッド(2.5L車)の馬力とトルクを評価!

クラウンハイブリッド 2.5L車 馬力 トルク 評価

出典:toyota.jp

 

トヨタの現行型のS22系クラウンは現在2.5Lと3.5Lエンジンを搭載したモデルがラインナップされていますが、両車は加速性能が違いますので、今回は2.5Lのハイブリッド車について解説していきます。

 

まずは、クラウンハイブリッド(2.5L車)に搭載されるエンジンとモーターを検証しましょう。

 

クラウンハイブリッド(2.5L車)に搭載されているエンジンとモーターは以下の通りです。

 

【エンジン】

・A25A-FXS型:2487cc直列4気筒DOHC(レギュラー仕様)

【モーター】

・1KM型:交流同期電動機

 

上記のエンジンは現在「カムリ」「レクサスES300h」に使用されているエンジンで、クラウンは「縦置き」になっているのに対し、「カムリ」「レクサスES300h」は横置きになっています。

 

一方、モーターはレクサス「RC300h」「GS300h」「IS300h」や「センチュリー」に搭載されているものと同一になります。

 

それでは、クラウンハイブリッド(2.5L車)のエンジンの最高出力(最大馬力)と最大トルクについて評価していきましょう。

 

【クラウンハイブリッド(2.5L)の最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
2.5 SFF/4WD
2.5 S“C package”FF/4WD
2.5 GFF/4WD
2.5 RSFF/4WD
2.5 RS Advance
2.5 G-Executive Four
135(184/6,000 221(22.5/3.800~5.400

 

上記のように、クラウンハイブリッドの2.5Lモデルの検証すると、ハイブリッド車と言う事だけあり、馬力とトルクは同じ排気量のガソリン車よりは絞っています。

 

2.5Lの「マークX」ガソリン車の馬力とトルクは以下の様になっていますので、同じ排気量でもクラウンハイブリッドの2.5Lエンジンの馬力とトルクが小さいかが理解できるかと思います。

【マークXの最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・マークX(2.5L) 149(203/6,400 243(24.8/4.800

 ※“Final Edition”含む

 

ちなみに先ほどお話しした、同じエンジンを搭載している、「カムリ」「レクサスES300h」と比べてみると以下の様にセッティングに若干変更があり、クラウンは若干加速に振ったセッティングになっています。

 

【A25A-FXS型搭載車の最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・クラウンハイブリッド 135(184)/6,000 221(22.5)/3.800~5.400
・カムリ 131(178)/5,700 221 (22.5)/3,600~5,200
・ES300h 131(178)/5,700 221(22.5)/3,600~5,200

 

【カムリ】

出典:toyota.jp

⇒【予想外の速さ】0-100km6.5秒!カムリの加速と馬力を徹底評価!

 

では次にモーターのスペックも確認してみましょう。

【クラウンハイブリッドの2.5L車のモーター】

モーター型式 最高出力
kW(PS)
最大トルク
N・m(kgf・m)
1KM 105(143 300(30.6

 

エンジンは「カムリ」「ES300h」と同じですが、モーターはカムリよりも強力な1KM型のモーターを使用しています。

 

こちらも「カムリ」「ES300h」と比較して評価してみましょう。

 

【カムリ、ES300hのモーターとの最高出力と最大トルク比較】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・1KM(クラウン) 105(143) 300(30.6)
・3NM(カムリ) 88(120) 202(20.6)
・3NM(ES300h) 88(120) 202(20.6)

   

やはりカムリよりも上位車種にあたるクラウンのため、下位グレードの2.5Lのハイブリッドモデルでもクラウンの方がシステム全体でスペックが上になってますが、高級車である「ES300h」のスペックの方が下なのは「いかがなものか?」と個人的には考えてしまいます

 【レクサスES300h】

出典:lexus.jp

 

エンジンとモーターのパワーを総合的に評価できるシステム最高出力の値も同様の理由で差がついていますので、システム最高出力で比較してみましょう。

【カムリ、ES300hのシステム最高出力と最大トルク比較】

グレード システム最高出力
kW(PS)
・クラウンハイブリッド 166(226)
・カムリ 155(211)
・ES300h 160(218)

 

クラウンハイブリッド(2.5L RS)は1770kgもあるので、226psというシステム出力は決して有り余るパワーというわけではありませんが、必要十分な加速性能は備えています。

 

ただ、クラウンハイブリッドの3.5Lハイブリッド車は、359ps2.5Lハイブリッドモデルより100ps以上の馬力の差があるので、それと比べると心もとないスペックに見えてしまいますね。

 

クラウンのガソリン車はダウンサイジングターボの2.0Lターボを搭載していますが、こちらは245psなので、ハイブリッドの2.5L車よりも2.0Lターボ車の方が馬力が上です。

 

しかも、2.0Lターボ車はハイオク仕様で車重も1720kgRS)で、2.5Lハイブリッド車よりも50kgも軽いので、加速には有利です。

 

クラウンの加速性能はスペックから読み取ると以下のようになります。 

・3.5Lハイブリッド車:359ps(システム出力)

・2.0Lターボ ガソリン車:226ps

・2.5Lハイブリッド車:245ps(システム出力)

なお、クラウンのガソリン車と3.5Lハイブリッドの詳しい解説は下記の記事を参考にしてください。

⇒0-100km7.2秒!クラウン・ガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km/h5.9秒!クラウンハイブリッド3.5Lの加速と馬力を徹底評価!

 

 
スポンサードリンク

 

その2.クラウンハイブリッド(2.5L車)の実際の加速感を評価!

出典:toyota.jp

 

クラウンの3つのパワートレーンの中で一番加速が悪いという不名誉なスペックなクラウン2.5Lハイブリッド車ですが、実際の加速感について評価してみます。

 

わかりやすく速度域に分けてご紹介したいと思います。

 

低速域の加速感を評価!

市街地

 

ハイブリッドモーターが143psという高馬力のため、セダンとしては大きめで重いクラウンハイブリッドですが、さほど重さは感じられず、モーターの滑らかな走り出しを感じることができます。

 

ダウンサイジングターボのようにパンチの効いた加速はありませんが、ハイブリッドらしい氷の上を滑っていくようなリニアな加速感が特徴です。

 

中速域の加速感を評価!

郊外

 

クラウンハイブリッドの2.5L車に搭載される「A25A-FXS型」エンジンンはダイナミックフォースエンジンと言う超ロングストロークのエンジンを採用しているので、2.5Lながらハイブリッドに採用されるエンジンとしてはかなり良好な加速感が得られます。

 

ロングストロークなので吹け上りはそこまで良くないですが、懐の深い馬力感が持ち味です。

 

例えるなら、ショートストローク高回転のエンジンを小股で足を速く動かして走る忍者タイプの走り、クラウンハイブリッド(2.5L)のロングストロークダイナミックフォースエンジンは大股で走る大男といった感じのイメージです。

 

ただ、3.5Lハイブリッド車は有段ATを採用しているのに対して、2.5L車はCVTを採用しているためダイレクト感や伝導率は3.5Lハイブリッド車の方が圧倒的にスポーティです。

 

なお、「ダイナミックフォースエンジン」に関しては下記の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

⇒【意外と速い】0-100km8.7秒!レクサスUX200の加速と馬力を徹底評価!

 

高速域の加速感を評価!

高速道路

 

高速域はクラウンらしい最上級セダンを思させる、乗り心地重視の加速感です。

 

ホイールベースも長く剛性もしっかりしているので、高速域でも速度が出ているのを感じさせない安定感があります。

 

ただ、システム出力が特筆して良い訳でもないので、アクセルを踏み足した時の余裕や爆発的な加速を求めるのは無理があります。

 

この点も3.5Lハイブリッド車の方が2枚も3枚も上です。

 

コーナリング性能を評価!

 

現行クラウンで一番変わった点は、間違いなくコーナリング性能と言えます。

 

いままでのクラウンと言えば、大型船にのっているようなフワフワした足回りで乗り心地は最高ですが、コーナリングは全く走れたものではありませんでした。

 

しかし、今回世界レベルのコーナリングを追及しニュルブルクリンクでテストをして鍛え上げられた足回りは、RSでもまだ柔らかいですが随分走れるセダンになりました。

 

国内でしか販売しないモデルをわざわざニュルブルクリンクでテストするのは、ただのパフォーマンスにしか思えませんが、方向性としては評価できます。

 

特にRSは電子制御のサスペンションを採用しているため、走行シーンよって減衰力を変化させることが可能です。

 

近年、クラウンの退屈な乗り味に飽きたユーザーがどんどん欧州車に乗り換えているので、さすがに危機感を覚えたのだと思います。

 

 
スポンサードリンク

 

その3.クラウンハイブリッド(2.5L)の0-100km/h加速タイムを評価!

クラウン  0-100km/h加速タイム

出典:toyota.jp

 

クラウンハイブリッド2.5L車の0-100km/hの加速タイムを評価してみましょう。

 

加速タイムは全国のユーザーの計測値や、加速動画などの情報を集計し平均値を出したものですので多少の誤差はご了承ください。

 

 クラウンハイブリッド(2.5L)の0-100km/hの加速タイムは以下の様になります。

 

・クラウンハイブリッド(2.5 RS):7.9

 

街中では必要十分ですが、クラウンと言えば日本のセダンを牽引してきたモデルですからね・・・到底これでは力不測でしょう。

 

システム出力で拮抗しているカムリは、車重が1570kgG)とクラウンハイブリッド(2.5LRS)よりも200kg近く軽いので、システム出力はカムリの方が下ですが加速性能はカムリの方が上です。

 

0-100km/h加速タイムを参考に以下にまとめましたのでご紹介します。 

・カムリ(WS):6.58秒

・クラウンハイブリッド(3.5 RS):5.9秒

・クラウン ガソリン車(2.0 RS):7.2秒

参考

⇒0-100km7.2秒!クラウン・ガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

やはり燃費もかなり考慮しているためクラウンハイブリッドの2.5L車はそれほど加速性能が高くないことが分ります。

 

ちなみにクラウンハイブリッドよりも4年も前に発売されたスカイラインハイブリッドは以下の様に驚きの加速タイムになります。

【V37型スカイライン】

V37型 スカイライン ハイブリッド 馬力 トルク

出典:nissan.co.jp

V37型スカイライン(GT350):4.9

⇒0-100km4.9秒!V37型スカイラインハイブリッドの加速と馬力を評価!

 

以上のような素晴らしい0-100km/h加速を誇るので、新型のクラウンでありながら先発のスカイラインハイブリッドよりも加速性能が劣ります。

 

いったい何をニュルブルクリンクでテストしてきたのでしょうか?

 

俺の一言!

 

テレビCMでも走りのセダン、クラウンであることを前面に押し出しているような告知がされていますが、ハイブリッド2.5L車に関していえば評価できるほどの加速性能は無く、多少コーナリングが良くなった程度の進化です。

 

これでは、近年高級セダン需要が欧州車に押されている傾向に歯止めをかけるのは無理です。

 

これ以上の性能を求めるとLEXUSとの差がなくなってしまうと考えているのかもしれませんが、それならいっそのことクラウンを廃止してLEXUSに統合させるべきです。

 

この記事が良いと思ったら1フォローをよろしくお願いいたしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

関連記事

 

⇒0-100km7.2秒!クラウン・ガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km/h5.9秒!クラウンハイブリッド3.5Lの加速と馬力を徹底評価!

⇒【予想外の速さ】0-100km6.5秒!カムリの加速と馬力を徹底評価!

⇒0-100km4.9秒!V37型スカイラインハイブリッドの加速と馬力を評価!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒もくじはこちらです

 

-ハイブリッド/電気自動車/ディーゼル他

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.