カソバリヘッダー001

ガソリン車

【0-100km9.6秒】アクセラガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速の良い新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

アクセラセダンのガソリン車の馬力とトルクは1.5Lとしては並みの出力ですが、車両本体が2.2Lのディーゼルエンジン車と同一のために1.5Lエンジンでは重たすぎる為に加速性能は良くありません。

 

もし、あなたが、アクセラセダンのガソリン車の購入を検討しているのでしたら、今回の記事を読めば、アクセラセダンのガソリン車の加速性能がイマイチだと言う事が理解できますので、是非、購入前には確認をしておいてください!

 

 
スポンサードリンク

 

その1.アクセラセダン・ガソリン車の馬力とトルクを評価!

アクセラセダン ガソリン車 加速 馬力 評価

出典:mazda.co.jp

 

アクセラセダンは、冒頭でお話ししたように、ディーゼルエンジン車の1.5Lと2.2Lがラインナップされているために、2.2Lのディーゼルエンジンに対応するためにボディ剛性が引き上げられ、その結果、車両重量が重たくなってしまっています。

 

では、まずは、そのボディーを駆動させるガソリンエンジンを検証してみましょう。

 

P5-VPS型:1496㏄水冷直列4気筒DOHC16バルブ

 

上記のエンジンは、マツダのコンパクトカーでは現在、アクセラスポーツ、デミオのガソリン車の搭載されているエンジンになります。

 

それでは、アクセラセダンのエンジンの最高出力(最大馬力)と最大トルクについて評価していきましょう。

 

【アクセラセダン・ガソリン車の最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
15C
15S
15S PROACTIVE
82(111/6,000 144(14.7/3.500

※FF車のみ6MTと6ATが選択可能、4WD車は6ATのみ

 

上記の様にアクセラセダンのガソリン車の馬力とトルクを検証すると、1.5Lエンジンとしてはそれ程特筆すべきところはなく、平均点と言う馬力とトルクになっています。

 

また、アクセラセダンのガソリン車は1.5Lのガソリンエンジンのみで、1.5Lと2.2Lの排気量をラインナップしているディーゼル車と比べるとグレードが少なくなっています。

 

ちなみにディーゼル車の馬力とトルクは以下の様になっており、1.5Lでもかなりトルクが太いことがわかります。

 

【アクセラセダン・ディーゼル車の最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
15XD
15S PROACTIVE
15S L Package
77(105/4,000 270(27.5)/1,600~2,500
・22XD PROACTIVE

・22S L Package

129(175)/4,500 420(42.8)/2,000

 

 

次に1.5Lクラスのガソリン車のセダンでは、カローラアクシオやグレイスなどがありますが、それらの車種との馬力とトルクを比較してみたいと思います。

 

【カローラアクシオ、グレイス・ガソリン車との車の最高出力と最大トルク】

車名 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・デミオ 82(111)/6,000 144(14.7)/3.500
・カローラアクシオ(1.5L) 76(103/6.000 132(13.5/4.400
・グレイス 97(132/6,600 155(15.8/4,600

 

上記の様に1.5Lのセダンのガソリン車と比較するとグレイスのスペックは頭一つリードしていますが、カローラアクシオとアクセラセダンではスペックがほぼ同じなので、1.5Lエンジンとしては標準的な馬力とトルクであるといえます。

 

【カローラアクシオ】

カローラアクシオ

出典:toyota.jp

 

 
スポンサードリンク

 

その2.アクセラセダン・ガソリン車の実際の加速感を評価!

 

アクセラセダンのガソリン車セダンに乗ってみた実際の加速感について評価してみましょう。

 

速度域に分けてご紹介したいと思います。

 

低速域の加速感を評価!

 

アクセラは2.2Lのディーゼルターボも搭載する車種なので、ボディはそれに耐えられるように、それなりに堅牢に作られています。

 

ただ、アクセラセダン(15S)は1270kgあるので、同クラスのカローラアクシオ(G)の1080kgや、グレイス(LX1110kgと比べるとかなり重めで、出だしのモッサリ感はどうしても拭えません。

 

1.5Lクラスとはいえ、車体は3ナンバーサイズでライバル車種よりも縦にも横にも1まわり大きな車体に1.5Lの自然吸気ガソリンエンジンではどうしても厳しい面があります。

 

唯一良いところがあるとすれば、カローラアクシオとグレイスはCVTに対して、アクセラは6MT車と6ATというトルコン式ATを採用しているためダイレクト感はあります。(カローラアクシオはMTも選べます)

 

中速域の加速感を評価!

郊外

 

次に中速域での加速感ですが、走り出してしまえば重さもさほど気にはならず、逆にワイドでロングなボディからくる安定感の方を感じることができます。

 

高速コーナーなども、うまく路面をいなして加速することができます。

 

ただ、エンジンサウンドは同じ1.5Lクラスの車種と比べてガサツであまり気持ちの良いものではありません。

 

それに比例して、エンジンの吹け上りも少しつっかかるところがあるので、スムーズに加速する気持ちよさは感じられません。

 

これはSKYACTIV-Gのミラ―サイクルエンジンの特徴ですが、このエンジンのサウンドやフィーリングも悪くないという評価をする人もいるので、これは個人差もあるところだと思いますが、私の好みではありません。

 

高速域の加速感を評価!

高速道路

 

車体の剛性の高さや、ボディの低さからくる安定感は、高速域で最も感じることができます。

 

1.5Lの凡庸なNAガソリンエンジンなので当然、アクセルを踏み足してパワー不足は否めませんが、ある程度速度にのせてしまえばサルーンのような高速クルージングも可能です。

 

またATMTともに6速ギアなので、高速域でも回転数が上がり過ぎず安定して走行できる点も評価できます。

 

アクセラセダン・ガソリン車の加速感まとめ

 

全体的にエンジン以外の車体や足回りの性能が上回っており、あともう少し馬力・トルクがあればと思ってしまうシーンが多々あるような加速感です。

 

アクセラスポーツ(ハッチバックモデル)に発売当初あった2.0Lガソリンエンジンがあたりなら、そこまでエンジンのパワーの不足も気にならなかったと思いますので、中古車で狙ってみるのも「あり」ですね。

  

 
スポンサードリンク

 

その3.アクセラセダン0-100km/h加速タイムを評価!

 

ボディサイズの割にパワー不足を感じるアクセラセダンのガソリン車ですが、実際の加速タイムはどうなっているのか評価してみたいと思います。

 

0-100km/h加速タイムはアクセラセダンのガソリン車のユーザーの測定値や、ネットの加速動画を参考にして平均値を出したものです。

 

平均値なので多少の誤差はご了承ください。

 

また、アクセラセダンよりもアクセラスポーツの方が圧倒的に売れているためデータ不足のところは、同じエンジンを搭載し10kg重い以外はほぼ同設定のアクセラスポーツのタイムも参考にしています。

 

前置きが長くなりましたが、アクセラセダン・ガソリン車の加速タイムは以下の様になります。

 

・アクセラセダン1.5S(MT/FF):9.6

・アクセラセダン1.5S(AT/FF):9.8

 

やはりMT車の方が加速では勝ります。

 

MT車は自分の好きな回転域を選べるので、1.5Lの非力なエンジンでもホイルスピンさせることも可能です。

 

ライバルの1.5Lガソリン車の実力を比較検証してみましょう。

 【カローラアクシオ】

出典:toyota.jp

・カローラアクシオG(FF/CVT):9.7

⇒【0-100km12秒!】カローラアクシオ・ガソリン車の加速と馬力を評価!

【グレイス】

出典:honda.co.jp

・グレイスLX(FF/CVT):9.2

⇒【予想外に速い】0-100km9.2秒!グレイス・ガソリン車の加速と馬力を評価!

 

やはり、グレイスは馬力とトルクが一回り上なだけに速いですね。

 

カローラアクシオも軽いので、アクセラセダンとはもっと差が付くと思いましたが実際はあまり差が付きませんでした。

 

これはATCVTの差であると考えられますので、CVTよりもATの方が加速に関しては有利だということが分ります。

 

俺の一言!

 

エントリークラスのセダンとしてはかなりロングワイドなボディなので、加速は期待できないアクセラセダンですが、ATMTが選べるのが救いです。

 

ガソリンエンジンを積むのであれば1.5Lのダウンサイジングターボか2.0LNAくらいのエンジンでないと加速不足を感じてしまう残念な車格です。。。

 

この記事が良いと思ったら1フォローをよろしくお願いいたしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

-ガソリン車

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.