カソバリヘッダー001

ハイブリッド/電気自動車/ディーゼル他

【予想外に速い】0-100km8.6秒!新型インサイトの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速の良い新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

2018年の12月に復活したハイブリッド車の新型インサイトは、プリウスの様に燃費一辺倒ではなく、加速力や走りと言ったものにも力を入れています。

 

もし、あなたが、新型インサイトの購入を検討しているのでしたら、今回の記事を読めば、新型インサイトの馬力とトルク、各ステージでの加速感、0-100km/hの加速タイムが全て理解できますので、購入前には必ず確認をしておいてください!

 

 
スポンサードリンク

 

その1.新型インサイトの馬力とトルクを評価!

出典:honda.co.jp

~加速力、馬力のある国産ハイブリッド・セダンをお探しのあなたへ!~

国産ハイブリッド・セダンの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2020】ハイブリッド限定!国産セダン0-100km加速ランキング!

⇒【2020】ハイブリッド車限定!ベスト19!国産セダン馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもお勧めです!

 

2018年12月に4年ぶりの復活となったホンダの新型インサイトですが、ハイブリッド専用車両になっています。

 

まずは、新型インサイトに搭載されるエンジンとモーターを検証してみましょう。

 

【エンジン】

LEB型:1.496㏄水冷直列4気筒DOHC

【モーター】

H4:交流同期電動機

上記のエンジンLEB型はフィットやヴェゼルなど1.5Lハイブリッド車に搭載されているエンジンとなりますが、モーターは通常の1.5Lハイブリッド車とは違い、オデッセイやステップワゴンのハイブリッド車に搭載されているワンランク上のモーターを使用しています。

 

それでは、新型インサイトのエンジンの最高出力(最大馬力)と最大トルクについて評価していきましょう。

 

【新型インサイトの最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
LX
EX
・EX BLACK STYLE
80(109/6,000 134(13.7/5.000

 

新型インサイトは、燃費モンスターのプリウス・アクアには及ばないものの、燃費に振ったモデルなので、1.5Lエンジンとはいえども馬力とトルクはかなり抑えてあるのでスペック自体はそれほど高くはありません。

 

そもそも、多くの場合インサイトのハイブリッドシステムでは、エンジンは発電にまわることも多いため、エンジンの性能以上にモーターの性能も重要です。

 

早速モーターのスペックを確認していきましょう。

 

インサイトは、2モーターのハイブリッド車ですが、1つのモーターが駆動用、もう一つは発電用なので、ここでは駆動用モーターのスペックを検証していきます。

 

【新型インサイトのモーターの最高出力(馬力)と最大トルク

モーター型式 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
H4 96(131/4,000~8.000 267(27.2/0-3.000

 

モーターパワーは文句なしの馬力131psの高出力で、エンジンンとモーターの出力を総合した値であるシステム出力は151psの馬力になっています。

 

数年前までのハイブリッドの傾向は、エンジンをモーターがアシストするタイプでしたが、最近のホンダのハイブリッドはモーターをエンジンがアシストするようなシステムが多くなっており、その一つが今回の新型インサイトのハイブリッドのシステムです。

 

こうしたハイブリッドシステムはSPORT HYBRID i-MMDというユニットで、同ユニットは、エンジンの排気量は違うもののステップワゴンやオデッセイのハイブリッド車に採用されています。

SPORT HYBRID i-MMDとは?

発電用モーターと、駆動用モーター。2つのモーターを駆使して、多くのシーンでモーター走行を実現。パワーと高い熱効率を追求しながら、静かで滑らかな加速感を提供。コンパクトに凝縮したエンジンで、革新的な燃費性能と、新しいドライブフィールをもたらします。

出典:honda.co.jp

 

インサイトの加速の特徴はやはりSPORT HYBRID i-MMDに寄るところが大きいと思いますので、次項で加速感を評価する際にご紹介します。

 

 
スポンサードリンク

 

その2.新型インサイトの実際の加速感を評価!

出典:honda.co.jp

 

新型インサイトに搭載されるハイブリッドシステムのSPORT HYBRID i-MMDは、1基のモーターをメインに走行して、エンジンによって発電用モーターを動かし発電しながらモーターで走行できるところが特徴のシステムです。

 

これらは、ノートやセレナに搭載されるe-POWERと同じ機構ですが、SPORT HYBRID i-MMDの場合、モーターだけではパワー不足を感じるようなシーンになるとエンジンがモーターをアシストすることができるため、あくまでもモーターのみで走行するe-POWER系ハイブリッドよりも最適なパワートレ―ンを選択することが可能になっています。

 

それでは、走行速度域ごとの加速感を検証して評価してみましょう。

 

低速域の加速感を評価!

 

低速域では低回転からトルクが発生しやすいモーターのおかげで、先代インサイトよりも一回り大きくなったボディでも全く重さを感じさせません。

 

むしろ、軽やかでありモーターらしい振動や継ぎ目を全く感じさせない、氷の上を滑っていくような滑らかな感覚が特徴的です。

 

ただ、それなりの制御も効いている印象で、スポーツカーのようにスタートと同時に爆発的に加速するようなものではありません

 

中速域の加速感を評価!

 

低速域の加速感をそのまま、速度を上げただけのような加速感です。

 

アクセルを踏み足してもしっかりと加速してくれますし、先代のハッチバックから馴染みやすいセダンタイプになったため、直進安定性・コーナリング性能ともに向上しています。

 

高速域の加速感を評価!

 

高速域になると変速ギアを持たないモーターは必然的に高回転になり、効率が落ちるのでエンジンの出番が多くなります。

 

これが、e-POWER系ハイブリッドとの明確な違いであり、走りのハイブリッドインサイトの強みでもあります。

 

高速域が苦手なモーターに変わりにエンジンがメインになり、のびやかな加速を実現しています。

 

新型インサイトの加速感のまとめ

 

エンジンパワーこそそこまで高出力ではありませんが、その時々に応じて最適なパワーを引き出すので、高速域に限らずうまくエンジンとモーターの役割を分けており、走りと燃費を上手くバランスをとっています。

 

プリウスや、先代インサイトのようにいかにもハイブリッド感が無いので、新型インサイトのフォルムは私もかなりお気に入りです。

 

外見にも表れているように、走りも燃費一辺倒ではなく、高燃費と馬力・トルク・加速のバランスをとった加速感になっています。

 

 

 
スポンサードリンク

 

その3.新型インサイト0-100km/h加速タイムを評価!

出典:honda.co.jp

 

走りのハイブリッドセダンの加速タイムを評価してみましょう。

 

加速タイムは全国のユーザーや加速動画の平均値をとってご紹介していますので、多少のご差はご了承ください。

 

・インサイト(LX):8.4

 

燃費に振ったハイブリッドカーが多い中、タイムは上々ではないでしょうか?

 

ライバル車のプリウスの0-100km/hの加速タイムは以下の様になります。

・プリウスS(FF):9.8秒(パワーモード)

 

燃費一辺倒のプリウスと0-100km/hの加速タイムを比較すると、実力は歴然です。

【プリウス】

出典:honda.co.jp

参考

⇒【予想外に遅い】0-100km9.8秒!プリウスの加速と馬力を徹底評価!

 

ハイブリッド車にかかわらず、1,370kgLX)という比較的軽量なボディも加速に恩恵があり、これだけの加速力があれば、街中・高速問わずストレスフリーな走行が可能です。

 

それで燃費もトップクラスですから、優等生ですね。

 

俺の一言!

 

普通のセダンみたいで代り映えしないという評価もある一方で、「いかにもハイブリッドです!」という雰囲気を出し過ぎず、走りも上々の新型インサイトは評価できる点が多い車ですが、先代よりも大きくなりすぎてアコードとのターゲットが接近してしまっています。

 

もう少し小型で軽量でパワートレーンがこのままならもう少し加速も良くなったはずです。

 

この記事が良いと思ったら1フォローをよろしくお願いいたしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力、馬力のある国産ハイブリッド・セダンをお探しのあなたへ!~

ハイブリッドセダン加速馬力ランキングのアイキャッチ

国産ハイブリッド・セダンの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2020】ハイブリッド限定!国産セダン0-100km加速ランキング!

⇒【2020】ハイブリッド車限定!ベスト19!国産セダン馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもお勧めです!

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

-ハイブリッド/電気自動車/ディーゼル他

Copyright© バリキックス , 2020 All Rights Reserved.