カソバリヘッダー001

ハイブリッド/電気自動車/ディーゼル他

【本気で遅い】0-100km9.6秒!プリウスPHV GRスポーツの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速の良い新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

プリウスPHVのGRスポーツは「GR」の名を冠してはいますが、スポーティーなのは見せかけで、エンジンとモーターの馬力やトルク、セッティングはノーマルのプリウスPHVと変わりません。

 

もし、あなたが、プリウスPHV GRスポーツの購入を検討しているのでしたら、今回の記事を読めば、プリウスPHV GRスポーツの加速性能にがっかりしますので、購入前には必ず確認をしておいてください!

 

 
スポンサードリンク

 

その1.プリウスPHV GRスポーツの馬力とトルクを評価!

出典:toyota.jp

 

まずは、プリウスPHV GRスポーツに搭載されているエンジンとモーターを検証してみましょう。

 

プリウスPHV GRスポーツに搭載されるエンジンとモーターは以下のものになります。

 

【エンジン】

・2ZR-FXE型:1797㏄水冷直列4気筒DOHC

【モーター】

・1NM型:交流同期電動機

・1SM型:交流同期電動機(発電兼用)

 

上記の様にプリウスPHV GRスポーツのエンジンとモーターを検証すると、エンジンとモーター共に通常型のプリウスPHVと同じパワートレインを使用しています。

 

それでは、プリウスPHV GRスポーツのエンジンの最高出力(最大馬力)と最大トルクについて評価していきましょう。

 

【プリウスPHV GRスポーツのエンジン最高出力(馬力)と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kg・m)/rpm
S“GR SPORT”
S“ナビパッケージ・GR SPORT”
72(98/5,200 142(14.5/3,600

※プリウスPHV GRスポーツはFFのみ

 

続いてモーターのスペックです。

 

【プリウスPHV GRスポーツのモーターの最高出力(馬力)と最大トルク】

型式 最高出力
kW(PS)
最大トルク
N・m(kg・m)
1NM 53(72 163(16.6
1SM(発電兼用) 23(31) 40(4.1)

 

上記の様にエンジンとモーターの馬力とトルクを検証すると、驚くことに通常型のプリウスPHVとスペックが全く変わっていないことがわかります。

 

さらにプリウスPHV GRスポーツのシステム出力もプリウスPHVと同じ馬力122psです

  

プリウスPHV GRスポーツは、明らかにスポーティな外観が、通常のプリウスPHVとあたかも加速性能の差があるように連想させますが、実際は、ノーマルのプリウスPHVと同じ馬力とトルク、更にセッティング、走行モードまでが同じになっています。

 

なので、あくまで通常型のシステムとなっているので、せめてレスポンスや、馬力やトルクの出方を再セッティングし直して欲しかったものです。

 

 
スポンサードリンク

 

その2.プリウスPHV GRスポーツの実際の加速感を評価!

出典:toyota.jp

 

プリウスPHV GRに乗って感じる実際の加速感について評価してみましょう。

 

前項の馬力とトルクの数値でもわかるように実際のところほとんどプリウスPHVとの差はないといえますが、特徴的なところを検証してみましょう。

 

私が一番さを感じるのはタイヤ性能の違いです。

 

プリウスPHVは純正で15インチ、オプションで17インチの「ダンロップ・エナセーブ」が採用されていますが、GRスポーツは、18インチのダンロップ製タイヤが装着されています。

ダンロップ SP SPORT 2050&18×7½Jアルミホイール】

出典:toyota.jp

 

タイヤの種類も市販モデルではなくGR専用のスポーツタイヤとなってるので、エコタイヤのエナセーブよりグリップ力が勝ります。

 

さらに専用のローダウンサスペンションとの組み合わせで、路面との接地性が向上しており、直進では安定感が増し、コーナーではしっかりとグリップを効かせることができます。

専用ブレーキキャリパー】

出典:toyota.jp

 

この点に関してはノーマルのプリウスPHVとは一線を画す評価ができます。

 

専用ブレースとバンパーに関しては残念ながらプリウスPHVと乗り比べても、特別プリウスGRスポーツが良いというような違いは感じることができない、というより正直素人では乗ってわかるほどの違いがありません。

 

ブレーキキャリパーは、プリウス・プリウスPHVにも言えることなのですが、ブレーキの効きが急にガツンとくるので、慣れるまではガックンブレーキになりやすいです。

 

加速が変わらないから、ブレーキも同程度で良いと思ったのでしょうか?

 

これはGRの専用キャリーパーになっても解消されていないので、残念な点です。

【専用チューニングサスペンション】

 出典:toyota.jp

 

以上のことをまとめると、プリウスPHV GRスポーツの加速感は、単純に加速性能の向上を感じさせるものではなく、直進とコーナーの安定感を増すくらいに留まっていると言えます。

 

各速度域での加速感はプリウスPHVと同じような加速感や馬力感なので、気になる方はプリウスPHVの記事をご覧ください。

 

プリウスPHV GRスポーツとプリウスPHVの違いとは?

 

実際の加速感の項でも触れましたが、プリウスPHV GRスポーツを、プリウスPHVをスポーティに仕上げたモデルです。

 

ここでは、補足的にどんな点が変更になっているのか、加速に関係するものとそうでないものを分けて評価してみます。

 

【加速とは直接関係の無いチューニング】

・専用グリル

・専用エンブレム

・専用ヘッドランプ、リアランプ

・専用インパネ

・アルミペダル

・専用タコメーター

・小径ステアリングホイール

 

【加速に関係のあるチューニング】

・専用バンパー(空力性能)

・専用ローダウンサスペンション

・専用ブレース(ボディ剛性)

・専用ブレーキキャリパー(制動性能)

・18インチアルミホイール・タイヤ

 

その他小さな点の変更もあるかもしれませんが、主なものは以上のものです。

 

こうして列挙してみると半数以上の変更点が、加速に関するものではなく、見た目をスポーティに感じさせる「演出」の部分が多いことに気づけるはずです

 

実際に加速に関係する部分は、足回りとバンパー、ボディ補強くらいなもので、この程度の変更ならば、社外パーツをプリウスPHVに取り付けた方が安く上がりそうです。

 

スポーティな車は見た目もカッコよくなくては、気持ちも上がりませんが、これほどまでに見た目重視だと逆に魅力も評価も半減しそうです。。。

 

 
スポンサードリンク

 

その3. プリウスPHV GRスポーツの0-100km/h加速タイムの評価!

出典:toyota.jp

 

プリウスPHV GRスポーツの加速タイムを評価してみます。

 

加速タイムは全国のユーザーや加速動画を参考にし、その結果を独自に集計し平均値を計算したものになりますので多少のずれはご容赦ください。

 

・プリウスPHV S GRスポーツ:9.6(パワーモード)

 

GRスポーツと言っても中身はほぼノーマルなので、かなり残念なタイムになってしまっています。。。

 

上記の0-100km/h加速タイムはパワーモードでのタイムなので、ノーマルモードにすると0~0.8秒落ち、エコモードはそこから更に1.0秒以上遅くなります。

 

通常型のプリウスPHVの0-100km/hの加速タイムがが9.7秒なのでほとんど変わりがありませんが、足回りと補強を施したくらいではこのくらいの差しか生まれないのは当たり前です。

【プリウスPHV】

出典:toyota.jp

参考

⇒【絶対買うな】0-100km9.7秒!プリウスPHVの加速と馬力を徹底評価!

 

せめてGR スポーツを名乗る以上は、エクストラスポーツモード(仮称)のような、

「バッテリーを使いきっちゃっても構わないから全開加速します!」

というようなモードがあればもっと評価の高い車になったでしょう。

 

俺の一言!

 

プリウスPHV GRスポーツは、プリウスをスポーティな外見に仕上げたモデルですが、それほど特筆すべき点もなく手放しで評価できるような車ではありません。

 

加速性能もそれほど変わらないので、プリウスPHVを自分でカスタムした方が自分好みに仕上がるので、敢えて購入しなくても良いでしょう。

 

この記事が良いと思ったら1フォローをよろしくお願いいたしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

-ハイブリッド/電気自動車/ディーゼル他

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.