カソバリヘッダー001

ハイブリッド

【クラス最下位】0-100km8.3秒!レクサスRC300hの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

レクサスRC300hハイブリッドは2.5Lのエンジンと強力なモーターが搭載されていますので、加速力がありそうに思えますが、実際は、車両重量に対しての馬力とトルクが少ないために1.5Lの「ロードスターND」と加速力は変わりませんので、国産スポーツクーペの中では最下位の加速性能です。

 

もし、あなたが、RC300hの購入を検討しているのでしたら、今回の記事を読めば、「レクサス」のスポーツクーペでありながら残念な加速性能であるか理解できますので、必ず購入前には確認をしておいてください!

 

 
スポンサードリンク

 

その1.レクサスRC300hの馬力とトルクを評価!

出典:lexus.jp

大人気!国産スポーツクーペのランキングはこちらです!

⇒【2019年最新版】国産スポーツクーペ全15車種!0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年最新版】全15車種!国産スポーツクーペ馬力ランキング!

⇒【2019年最新版】国産クーペ最高速度ランキング!トップ5!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもおすすめです!

 

日本にレクサスが登場していながら、クーペ専用のモデルが存在していませんでしたが、2014年に待望のRCが設定されました。

 

流れるようなボディ形状はまさにクーペの醍醐味です。

 

レクサスRC300hハイブリッドに搭載されるエンジンとモーターは下記の通りです。

・2AR-FSE型:2,493cc 直列4気筒 直噴DOHC

・1KM型:交流同期電動機

 

この「2AR-FSE」型エンジンは、トヨタの高級ハイブリッド車に使われるエンジンで、搭載車種は

・レクサスIS

・レクサスGS

・クラウンアスリート/ロイヤル

に搭載されているエンジンです。

 

それでは、レクサスRC300hの最高出力(最大馬力)、最大トルクを検証していきましょう。

 

【レクサスRC300hエンジンの最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
version L
・F SPORT
131 (178) / 6,000 221 (22.5) / 4,200~4,800

 

上記のようにレクサスRC300hの馬力とトルクを検証すると、ノンターボの2,500ccなので仕方がないかと思うくらいの貧弱なエンジンスペックです。

 

レクサスRC300hはハイブリッドモデルなので「1KM」型ハイブリッドモーターを搭載しています。

 

モーターの最高出力(最大馬力)と最大トルクを検証してみましょう。

 

【レクサスRC300h搭載モーターの最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・1KM型 105 (143) 300 (30.6)

 

上記のようにハイブリッドモーターの馬力とトルクを検証すると、これだけでも車一台を十分に加速できるレベルの超高出力モーターです。

 

この「1KM型」モーターを搭載している車種は以下の通りになっていますので、十分に信頼のおけるモーターと言えます。

【1KM型モーター搭載車種】

・レクサスGS450h(GWL10型)

・レクサスLS600h/LS600hL(UVF4#型)

・クラウンハイブリッド(AWS210/211型・AZSH20/21型)

・クラウンマジェスタ(AWS215/GWS214型)

・センチュリー(UWG60型)

 

ですが、レクサスの「LC500h」「LS500h」に搭載されている上位の「2NM型」モーターの馬力とトルクは、

・最高出力:132kW(180PS)

・最大トルク:300N・m(30.6kg-m)

というようになっており、トルクは互角ながら、馬力では大幅に引き離されていますので、スポーツハイブリッドクーペとしては物足りない値になってしまっています。

 

国内のスポーツタイプのハイブリッドカーとしてはモーターは上位クラスになっていますが、エンジンとモーターを合わせたシステム出力(馬力)は220psとなっており、このクラスとしては必要十分な値ですが、RC300hハイブリッドにはイヤでも「レクサス」のクーペという接頭語が付きまといます。

 

そう考えると、どうしても物足りなさを感じてしまいます。

 

正直言って、

「レクサスなのに自然吸気4気筒エンジンですか?」

とその時点で評価に疑問符が付きます。気筒が多かったらいいのかといえばそういうわけではありませんが、

「やはりレクサスなら最低V6ぐらいは積んでもらわないと・・・」

というところでしょう。

 

 
スポンサードリンク

 

その2.レクサスRC300h実際の加速感を評価!

出典:lexus.jp

 

レクサスとしては少し残念な評価の4気筒エンジンと、ハイパワーモーターの組み合わせのレクサスRC300hですが、実際の加速性能はどうでしょうか?

 

RCのシリーズには

・RC350:318ps(V6)

・RC300:245ps(直4)

・RCF:477ps(V8)

のモデルがありますが、馬力においてRC300hハイブリッドはRCシリーズのなかで最低です。

参考

⇒ターボは買うな!レクサスRC350、RC300の加速と馬力を徹底評価!

⇒【時代遅れ】粗さが目立つ!レクサスRCFの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

レクサスRC300hの得意なシーンとして評価出来るのは、ハイブリッドモーターを活かした静止状態からの加速ですが、加速性能全般においては、重厚感抜群の1,740kgのボディサイズでは全体的にパワー不足がいなめず、動力性能が有り余っているような加速は感じにくいといえます。

 

その上、カーブあけの加速などでは、トヨタ系ハイブリッドに見られるアクセルレスポンスの悪さが目立ち、機敏な走りにも弱点を持っています。後発のレクサスLCハイブリッドでは、この点を大分解消してきています。

 

レクサスのクーペですから、高級感は当たり前、その上で加速力も爆発的な力を秘めていて欲しいものです。

 

しかし、それはレクサスRC300hハイブリッドには無理そうです。

 

一番の原因は重さと、このクラスにおいては非力な4気筒エンジンです。

 

確かに、レクサスRCの他モデルとの差がなくなってしまうので、3.0LのV6エンジンなんかを積むのは難しいというのが、メーカー側の言い分でしょう。

 

 

 
スポンサードリンク

 

その3.レクサスRC300hの0-100km/h加速タイムを評価!

出典:lexus.jp

 

「レクサスなんだからもっと頑張ってよ」

声を掛けられそうなレクサスRC300hハイブリッドですが、実際の0-100km/hの加速タイムも確認してみましょう。

 

ジュネーブモーターショーでのトヨタ公表値の0-100km/h加速タイムは以下の通りです。

 

・RC300h:8.3秒

 

レクサスRC300hハイブリッドは、このタイムを見ても決して遅い車ではありません。

 

おそらく、アクセルを踏み込めば、シートに体が押し付けられるような感覚が得られるでしょう。

 

でも、私はこれくらいでは満足できないと思います。

 

レクサスのエンブレムをつけて、挑戦的なクーペボディをまとっているのだから、動力性能がRC300hのなかで下位だったとしても、他のクーペには追従を許さないくらいの加速が欲しかったです。

 

ちなみに、レクサスのハイブリッド車「LC500h」の加速タイムは

・LC500h:4.7秒

となっており、実力の差は歴然です!

【LC500h】

出典:lexus.jp

参考

⇒【国産7位】0-100km4.7秒!レクサスLC500hの加速と馬力を徹底評価!

 

俺の一言

 

先進のハイブリッドを搭載した、レクサスRC300hハイブリッドですが、2.5Lのハイブリッドということを考えると評価は低めです。

 

重量ボディに、クラスとしてはパワフルでない4気筒エンジンから繰り出される加速や馬力は、ハイブリッドモーターの恩恵を受けたとしても、特筆したところが無く大変残念です。

 

完璧が求められるレクサスにおいて、非力な4気筒エンジンが最大のウィークポイントになりました・・・

 

あなたの清き1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

大人気!国産スポーツクーペのランキングはこちらです!

⇒【2019年最新版】国産スポーツクーペ全15車種!0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年最新版】全15車種!国産スポーツクーペ馬力ランキング!

⇒【2019年最新版】国産クーペ最高速度ランキング!トップ5!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもおすすめです!

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

関連記事

 

⇒【2019年最新版】国産スポーツクーペ全15車種!0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年最新版】国産クーペ最高速度ランキング!トップ5!

⇒【2019年最新版】全15車種!国産スポーツクーペ馬力ランキング!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

-ハイブリッド

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.