カソバリヘッダー001

ガソリン車

【買うな】0-100km11秒!エスクァイア・ガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速の良い新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

エスクァイアのガソリン車は、ノア、ヴォクジーと兄弟車なので、スペック自体は同じですが、アルファード、ベルファイア寄りの高級志向というコンセプトになっていますが、肝心の走りは全くお粗末になってしまっています。

 

今回の記事ではエスクァイアのガソリン車の馬力とトルク、実際の加速感、そして0-100km/hの加速タイムについて詳しく解説いたしますので、もし、あなたが、走りにも高級感を望んでいるのでしたら、是非、後悔しないように購入前に最後までお読みください!

 

 
スポンサードリンク

 

その1.エスクァイアのガソリン車馬力とトルクを評価!

出典:toyota.jp

~加速力、馬力のあるミニバンをお探しのあなたへ!~

国産ミニバンの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト21!国産ミニバン0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年版】予想外の結果!ベスト12!ミニバン馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもお勧めです!

 

エスクァイアのガソリン車に搭載されるエンジンは以下のエンジンになります。

 

3ZR-FAE型:1986㏄直列4気筒DOHC 

上記のエンジンは兄弟車である、ノア・ヴォクシーのガソリン車と共用するエンジンです。

 参考

⇒【Siグレードは死んでも買うな!】ノア・ガソリン車の加速と馬力評価!

⇒【2代目よりもパワーダウン!】ヴォクシーガソリン車の加速と馬力評価!

 

それでは、エスクァイアの2.0Lガソリンエンジンの最高出力(最大馬力)と最大トルクについて評価していきましょう。

 

【エスクァイアのガソリン車の最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
Xi
Gi
Gi プレミアム
112152/6,100 19319.7/3,800

※すべてのグレードにFF・4WDと7人乗り・8人乗りが選べます。

 

上記のようにエスクァイアの馬力とトルクを検証すると、5ナンバーサイズのガソリンエンジンとしてはド定番の2.0Lエンジンになっています。

 

ですが、エスクァイアはノア・ヴォクシーのプレミアム版という位置づけなので、定番の2.0Lに収めるよりは2.2Lとか2Lターボあたりで、馬力もトルクも攻めて欲しかったのが正直なところです。

 

内装だけでなくエンジンもプレミアム感があれば、エスクァイアの走りの評価も違ったと思います。

 

 
スポンサードリンク

 

その2.エスクァイアのガソリン車の実際の加速感は?

 

それでは、エスクァイアのガソリン車に実際に乗ってみた加速感はどのように評価できるでしょうか。

 

エスクァイアの車名を聞きなれない人も多いと思います。

 

エスクァイア自体は初めて登場する車ですが、ノア・ヴォクシーの派生モデルで主に内装の高級感をウリにしているモデルです。

 

出典:toyota.jp

 

ターゲットにしているのは、アルファード・ヴェルファイアでは大きすぎる・・けどノア・ヴォクシーではカジュアルすぎる・・という人の為にできた間のモデルという位置づけが強いモデルです。

 

そういう層をターゲットにしているのですから、やはり加速性能もその間をとってあげた方が選択肢としては良質なものになるはずですが、やはりコストカットでノア・ヴォクシーの巻き替え版のような感じになっています。

 

そのため、内装はゴージャスでも、走りは普通の5クラスミニバン並みで大したことはありません。

 

特に3ZR-FAE型エンジンは、同型エンジンながら先代より馬力が6psも劣っているエコ重視のエンジンです。

 

その辺のお買い物ならまだしも、フル乗車の高速や上り坂では馬力・トルクの不足を明確に感じることになります。

 

なので、せめて、アルファード2.5Lガソリン車のエンジン「2AR-FE型」クラスでないと、かなり厳しいという実感です。

参考

⇒【2.5Lは絶対買うな!】アルファードガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

 
スポンサードリンク

 

その3.エスクァイアのガソリン車0-100km/hの性能は?

 

それでは、エスクァイアのガソリン車の実際の加速タイムを評価してみましょう。

 

エスクァイアのガソリン車の0-100/hタイムは、なかなか車の雑誌等でも取り上げていないので、全国のユーザーなどの投稿動画や新車レビューなどを参考に独自に集計した値を使用します。

 

気になるエスクァイアのガソリン車のタイムは以下のようになります。

 

エスクァイアXi(2WD):11.6

 

私の勝手な思い込みで、内装がゴージャスなのでエスクァイアはその分車体が重いかと思っていましたが、ノア・ヴォクシーの相当グレードとまったく同じ車重になっているので、馬力とトルクを含む加速性能はノア・ヴォクシーと同じです。

参考

⇒【Siグレードは死んでも買うな!】ノア・ガソリン車の加速と馬力評価!

⇒【2代目よりもパワーダウン!】ヴォクシーガソリン車の加速と馬力評価!

 

ハイブリッド車のラインナップがあるにもかかわらず、ガソリン車でもかなり燃費に振った仕様のためタイムが出ないといえば聞こえが良いかもしれません。

 

でも、ライバルのステップワゴンは加速と燃費で両立できちゃってるんですよね。

 

【ステップワゴン(G)】

・JC08モード燃費:16.2㎞/L

・0-100㎞/hタイム:9.8秒

参考

⇒【0-100km9.8秒】ステップワゴンガソリン車の加速と馬力を徹底評価!

 

【エスクァイア(Xi)】

JC08モード燃費:16.0/L

・0-100/h:11.6

 

上記のデータを見るとエスクァイアは燃費も負けて、加速性能でも大幅に差を付けられています。

 

もうこうなっては、「燃費に振った設定だから」の言い訳はできません。

 

「ぐう」の音も出ないですね。。。

 

俺の一言!

 

エスクァイアのガソリン車は位置づけが微妙で評価できない車です。

 

中だけちょっと豪華にして加速性能はそのまま、これで「アルファードとノアの間ですよ・・」なんて言われたら、「馬鹿にしてます?」って思っちゃいますよね。

 

お客様本位とは思えない残念な車です。

 

あなたの清き1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力、馬力のあるミニバンをお探しのあなたへ!~

大人気!国産ミニバンの0-100km/h加速ランキング、馬力ランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト21!国産ミニバン0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年版】予想外の結果!ベスト12!ミニバン馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもお勧めです!

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

-ガソリン車

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.