カソバリヘッダー001

ハイブリッド/電気自動車

【0-100km7秒台!】レクサスNX300hの加速と馬力評価!

投稿日:

~加速の良い新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

レクサスNXのハイブリッド車NX300hは、AWD(4WD)には2.5Lエンジンの他に、更に前後にコンパクトカー並みの大出力のモーターを装備しています。

 

今回の記事を読めば、NX300hが、車両重量がヘビー級にもかかわらず、鋭い加速性能がある事が理解できますので、最後まで是非お読みください!

 

 
スポンサードリンク

 

その1.レクサスNX300hの馬力とトルクを評価!

 

出典:lexus.jp

~加速力、馬力、トルクのあるSUVをお探しのあなたへ!~

国産SUVの0-100km/h加速ランキング、馬力、トルクランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト23!国産SUV0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年版】ベスト11!国産ハイブリッドSUVトルクランキング!

⇒【2019年版】トップ20!最新国産SUV馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもお勧めです!

 

レクサスNXのハイブリッド車「NX300h」のエンジンは、同じトヨタのハリアーと同じエンジンとモーターを使用しています。

 参考

⇒【0-100km8秒台!】ハリアーハイブリッドの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

エンジンは以下の通りです。

・2AR-FXE型:2,493cc 直列4気筒 DOHC

このエンジンに、さらにAWD(4WD)の場合、前後独立した2モーターが威力を発揮します。

 

それでは、まずはレクサスNX300hのエンジンの最高出力(最大馬力)と最大トルクを検証しましょう。

 

【レクサスNX300hのエンジンの最高出力と最大トルク

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
I package
version L
F SPORT
112152/5,700 20621.0/4,400~4,800

 

上記のように検証すると、馬力とトルクは2.5L並みのエンジン性能といえますが、「ハリアーハイブリッド」の上位車種ともいえるNX300hには、エンジンの専用設定等は行わず、最高出力、最大トルクはハリアーハイブリッドと全く変わりません。

 

ハイブリッド車の場合モーターのアシストがある分、エンジンの馬力を絞って燃費を稼ぐ車種が多い中、レクサスNX300hは、エンジンのパワーを絞ってはいないので、その分加速が期待できます。

 

レクサスNX300hはAWD(4WD)FF車の駆動方式のラインナップがあります。

 

FFには、フロントに1基のみのモーターを搭載していますが、AWD(4WD)には、前後に2モーターが搭載されます。

 

それでは、モーターの馬力とトルクを検証していきましょう。

 

【フロントモーター】

最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
2JM型 105143ps 27027.5

 

【リアモーター】

最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
2FM型 5065ps 13914.2

 

上記のように検証すると、かなりの大出力のモーターを搭載しています。

 

フロントモーターでだけで一般的な小型車1台分、リアモーターだけで一般的な軽ターボ車並みの馬力ですから、十分すぎるハイブリッドシステムです。

 

単純にモーターを多く積んでいるので、加速が優れているのはFF車よりも4WDということになり、4WDのシステム出力は195psとなります。

 

レクサスNX300hの4WDシステムはAWDという、パワーが必要なシーンに合わせて馬力やトルクを分配するので、エンジンとモーターのパワーを単純に足し算した値ではありませんが、NX300(ガソリン車2.0Lターボ)の238psと、甲乙つけがたい魅力があることは確かです。

 

 
スポンサードリンク

 

その2.レクサスNX300hの実際の加速感は?

 

動力性能は十分すぎるNX300hの実際運転したときの加速感を評価してみます。

 

まず、走り出しは燃費重視のハイブリッドカーとは一線を画すものがあります。

 

普通のハイブリッドカーは、燃料を多く消費してしまうゼロ発進の時にモーターのみで加速するので、なんとなくスポーティ感が阻害されます。

 

しかし、NX300hの出だしは、あえてモーターの出力を抑えており、エンジンの出力の向上に合わせてモーターの出力が徐々に追従する形をとっています。

 

そのことにより、スポーティな乗り味を実現しているので、ハイブリッドの「ニュルー」とした立ち上がりが嫌いな人にも問題無く馴染むように設定されています。

 

また、アクセルのキックダウンに合わせてモーターの出力をコントロールするシステムもかなり高性能なので、加速のレスポンスも十分に持ち合わせています。

 

さらに、AWDの場合は、フロントとリアの独立したモーターを配置することにより、路面の変化をしっかりとらえて馬力やトルクを分配できるので悪路走破もかなり高く、それだけでなくコーナーリング時も前後のトルク分配を最適化するのでオンロードでの走りもなかなかのものです。

 

さすが、高級SUVの名に恥じぬ加速感が味わえます。

 

 
スポンサードリンク

 

その3.NX300hの0-100km/h加速タイム

 

ここまで読まれた方は、0-100km/hの性能も相当なものだと期待が高まっていることと思います。

 

それでは0-100km/hのタイムを評価してみます。

 

なお、0-100km/hの加速タイムに関しては、各種ユーザレビューや自動車サイト、加速動画、雑誌からのタイムの平均値になります。

 

・レクサスNX300h“F SPORT”4WD:7.7秒

  

確かに遅くはないですが、スペックと装備を考えると少々物足りないタイムのような気もします。

 

こうなってしまう理由としては、1790kgの重量ボディにあります。

 

レクサスなので内装も超ゴージャスでそういった装備が足を引張ってしまった気がします。

 

ただ、ハリアーハイブリッドで8.2秒なので、十分レクサスの威厳は保てています。

 

同じエンジンとモーターを使用し、更に車両重量が10~20kg軽いハリアーハイブリッドが、0-100km/hの加速タイムで0.5秒の遅い理由としては、ハリアーハイブリッド車のエンジンとモーターのセッティングは、エコ寄りになっているのに対し、NX300hはセッティングを加速重視にしていることがあります。

 

このことにより、ハリアーのハイブリッドよりも加速性能がかなり優れた結果をもたらしています。

参考

⇒【0-100km8秒台!】ハリアーハイブリッドの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

ちなみに、ガソリン車のレクサスNX300(2.0Lターボ)は6.7秒SUVとしては衝撃の加速性能を残していますので、加速を求めるなら、NX300(2.0Lターボ)1択になります。

参考

⇒【SUV最速クラス!】レクサスNX300の加速と馬力を徹底評価!

 

俺の一言!

 

加速、燃費、走破性をバランスよく備えるレクサスNXハイブリッドは十分評価に値しますが、逆に言えばそれほど尖った部分はなく、加速性能も思ったよりも評価できない性能でした。

 

レクサスNXハイブリッドのハイブリッドシステムであれば、設定を変えてあげるだけでシステム出力を230psくらいは楽に越えられると思うので、もう少しスペックアップを期待したいところです。

 

あなたの清き1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

~加速力、馬力、トルクのあるSUVをお探しのあなたへ!~

国産SUVの0-100km/h加速ランキング、馬力、トルクランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト23!国産SUV0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年版】ベスト11!国産ハイブリッドSUVトルクランキング!

⇒【2019年版】トップ20!最新国産SUV馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもお勧めです!

 

関連記事

 

⇒【SUV最速クラス!】レクサスNX300の加速と馬力を徹底評価!

⇒【ターボ1択!】ハリアーガソリン車の3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【0-100km8秒台!】ハリアーハイブリッドの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

 

-ハイブリッド/電気自動車

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.