カソバリヘッダー001

ハイブリッド/電気自動車

【激遅】0-100km11.3秒!C-HRハイブリッドの加速と馬力を徹底評価!

投稿日:

~加速の良い新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

斬新なデザインが人気のC-HRですが、ハイブリッド車の加速感と馬力感は軽自動車の中ではトップクラスの「アルトワークス」とほぼ同じ加速性能という、「1.8L+モーター」を搭載したにしてはしょぼい車です!

 

もし、あなたがC-HRハイブリッドの購入を考えているのでしたら、今回の記事を読めば、いかにC-HRの加速力を期待できないかが理解できますので、最後まで是非、お読みください!

 

 
スポンサードリンク

 

その1. C-HRハイブリッドの馬力とトルクを評価!

 

出典:modellista.co.jp

~加速力、馬力、トルクのあるSUVをお探しのあなたへ!~

国産SUVの0-100km/h加速ランキング、馬力、トルクランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト23!国産SUV0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年版】ベスト11!国産ハイブリッドSUVトルクランキング!

⇒【2019年版】トップ20!最新国産SUV馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもお勧めです!

 

C-HRのパワートレーンはハイブリッドとガソリン車の2パターンがありますが、両車は排気量も違いますし、使われているガソリンエンジンも別物になっています。

 

C-HRのハイブリッドエンジンは以下のようになります。

・2ZR-FXE型:1,797cc 直列4気筒DOHC

 

上記の「2ZR-FXE型」エンジンは、トヨタのハイブリッド車専用エンジンになり、現行型の「プリウス」をはじめ、「ノア・ハイブリッド」「ヴォクシー・ハイブリッド」と同一のものになります。

 

そこに、「1NM型」モータを積む、トヨタの一般的なスタイルになります。

 

それでは、C-HRハイブリッドのエンジンの最高出力(最大馬力)、最大トルクをまずは、評価していきましょう。

 

【C-HRハイブリッドのエンジンの最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・G
・S
・S“LED Package"
72(98)/5,800 142(14.5)/3,600

 

上記のようにエンジンの最高出力(最大馬力)と最大トルクを検証すると1.8Lのエンジンとしては非力です。

 

ライバル車であるホンダのヴェゼル・ハイブリッドの1.5Lエンジンスペックが

・最高出力(最大馬力):97kw(132ps)/6,600rpm

・最大トルク:156N・m(15.9kgf・m)/4,600rpm

 となっていることからも分かるように、1.8Lとしては、かなり貧弱です。

参考

⇒【0-100km7秒台!】ヴェゼルハイブリッドの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

C-HRハイブリッドには、ここに、「1NM型」のモーターアシストが付きます。

 

モーターのスペックは以下の通りです。

 

【C-HRハイブリッドのモーターの最高出力と最大トルク】

グレード 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
N・m(kgf・m)/rpm
・1NM型 53(72) 163(16.6)

 

上記のように、モーターのスペックを検証すると、さすがトヨタのハイブリッド車というべき、72psのモーターの馬力が光ります。

 

ですが、最大トルクを検証すると、比較的重いC-HRハイブリッドとしては、トルクが低いと感じざるを得ません。

 

先ほどとと同じく、ヴェゼルハイブリッドと比較すると、使用される「H1型」モーターのスペックは以下のようになります。

・最高出力(最大馬力):22kw(29.5ps)

・最大トルク:160N・m(16.3kgf・m)

ヴェゼル・ハイブリッドと比較すると、C-HRハイブリッドの場合、停止時からの加速では非常に重要なトルクの面でもエンジンと合わせて考えると、貧弱と言わざるを得ません。

 

全体的にC-HRのエンジンとモーターの馬力とトルクをトータルで考えると、システム全体の出力は122psとなり、C-HRのボディサイズを考えると、必要最低限の出力といった評価です。

 

では、そんな非力感を露呈したC-HRハイブリッドですが、実際の加速感はどうでしょうか?

 

 
スポンサードリンク

 

その2.C-HRハイブリッド車の実際の加速感

 

それでは、実際の加速感を評価してみましょう。

 

C-HRハイブリッドは、前項で解説したようにプリウスと同じエンジンとモーターのシステムを採用しているため、安定感では抜群の評価です。

 

プリウスに使用される「2ZR-FXE型」と「1NM型モーター」の組み合わせは、他のハイブリッド車より熟成されたシステムで、日本でも最高クラスのハイブリッドシステムとして長らく君臨してきました。

 

ですから、C-HRハイブリッドとしては新しい車ですが、ハイブリッドのシステム自体は非常に信頼性の高いものになっています。

 

スムーズさやパワー感は必要十分でありながら、スムーズさと燃費に優れています。

 

一方で加速に関してはそんなに速いという印象は受けません。

 

1.8Lのエンジンと72psのモーターなら間違いなくもっとパワーを出せるはずなのですが、完全に燃費重視のセッティングのため、本来出せる力をかなり絞っています。

 

また、C-HRSUVの形をしているので4WDの設定があると思いがちですが、四輪駆動の設定があるのはガソリン車だけで、ハイブリッド車はすべて前輪駆動方式になります。

 

これらのことを考えるとC-HRハイブリッドの位置付は、あくまでもプリウスが形だけSUVになったような感じで、4WDでいろいろこなしたいアクティブ派の方はガソリン車を選ぶか、ヴェゼルなどのハイブリッドの4WDの設定がある車の方が断然お勧めです。

 

以上のことからC-HRハイブリッドはあくまでもエコ重視のスタイリッシュなモデルとして考えた方がよく、スムーズなものの力強い加速は期待できません。

 

 

 
スポンサードリンク

 

その3. C-HRの0-100km/h加速タイム

 

エコカーとしての色合いが強いC-HRですが、実際のタイムを測ってみるとどうでしょうか?

 

それでは、C-HRハイブリッドの0-100km/h加速タイムを雑誌や各種口コミサイト、動画等からの平均値として計算すると以下のようになります。

 ・C-HRハイブリッドG:11.30秒

 

やはりエコカーなのでこのくらいなのでしょうか?

 

上記のタイムは、C-HRハイブリッドのエンジンとモーターのシステム自体がエコ重視の設定と、1440kgという結構な重量級なボディがかなりマイナス評価です。

 

決して遅すぎるということはありませんが、加速感や馬力感を感じられるようなタイムではありませんので、生活の中でエコを重視したうえで、不足の無い加速を目指しているといった印象です。

 

ちなみにですが、この11.3秒というタイムは、軽自動車のアルトワークスとほぼ同じタイムになっており、軽自動車の中で考えれば」、トップクラスのタイムになります、1,2Lのターボ車でこのタイムとは、どうなんでしょうか。

参考

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

 

価格帯やグレード構成の似ているヴェゼルと比較すると、ヴェゼル・ハイブリッドは0-100/hのタイムが

・ヴェゼルHYBRID RS(スポーツモード):7.8秒

となっており、全く比較にならないほどの差になっています。

 

0-100㎞/hでの4.5秒の差というのは圧倒的な実力差があることを示しています。

 

先ほど開設したように、ヴェゼル・ハイブリッドのエンジンは1.5LC-HRハイブリッドよりも排気量が小さく、モーターの馬力も29psC-HRハイブリッドの半分以下の馬力ですが、ヴェゼル・ハイブリッドの場合は、エコよりも加速に振っているため、ポテンシャル的には劣っていても力強い加速を実現しています。

 

C-HRハイブリッドもエンジンとモーターのパワーをもっと解放させるようなスポーツモードを設定すればもう少し面白くなったのではないかなと思います。

 

あと、4WDがラインナップされていないのは論外ですね。

 

俺の一言

 

C-HRハイブリッドは定評あるプリウスのシステムを踏襲しており信頼できる車に仕上がっています。しかし、エコの色合いが強すぎて加速はあまり評価できません。

 

エコを重視した中で加速も満足できるモデルが理想ですが、トヨタのメーカーとしての落としどころはそうではなかったようです。。。

 

あなたの清き1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

~加速力、馬力、トルクのあるSUVをお探しのあなたへ!~

国産SUVの0-100km/h加速ランキング、馬力、トルクランキングはこちらです!

⇒【2019年版】ベスト23!国産SUV0-100km/h加速ランキング!

⇒【2019年版】ベスト11!国産ハイブリッドSUVトルクランキング!

⇒【2019年版】トップ20!最新国産SUV馬力ランキング!

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもお勧めです!

 

関連記事

⇒【最下位クラス!】C-HRガソリン車の3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【ギリ合格点!】エクストレイル・ガソリン車の3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【8秒台!】エクストレイル・ハイブリッドの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【残念な遅さ!】アウトランダーPHEVの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【2WDは絶対買うな!】アウトランダー・ガソリン車の3つの馬力と加速を徹底評価!

⇒【2.0L並みの速さ!】ヴェゼルガソリン車の3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【0-100km7秒台!】ヴェゼルハイブリッドの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです!

-ハイブリッド/電気自動車

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.