カソバリヘッダー001

スーパーハイトクラス

【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

投稿日:

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

軽自動車の中でも大きなボディのスーパーハイトクラスの車ですが、最近は軽自動車の主流になりつつありますが、車両重量が重たいことが加速力に影響してしまいます。

 

広々空間で様々なシーンで活躍が期待されるこのクラスの車ですが、実際の加速はどのようなものでしょうか?

 

今回は、スーパーハイトクラスの車の加速性能を0-100km/hの加速タイムでランキング形式でご紹介します。

 

 
スポンサードリンク

 

軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング

大人気!全軽自動車加速ランキング、ベスト18はこちらです!

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】全8車種ハイトワゴンクラス0-100km/h加速ランキング

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもおすすめです!

 

軽自動車の中では最重量級で、更に空力対策が乏しい車高の高いクラスになりますが、全6車(OEMモデルを除く)を最下位からランキング付けを行っていきます。

 

なおランキングのタイムはネット上のサイトや動画のデータを独自集計したものになります。

 

第6位:ダイハツ・ウェイク

出典:daihatsu.co.jp

ウェイクの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【ターボ1択】重過ぎて遅い!ウェイクの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100km/hタイム】

・Gターボ “SA Ⅲ”(ターボ):15.3

・L “SA Ⅲ”(ノンターボ):17秒前半

 

一度見たことがある方なら分かると思いますが「えっこれって軽!?」とうくらいの大きさです。さらに色々な装備で重量もかなりのものです。

 

ほぼすべてのグレードが、軽自動車としては驚異の1トン超えでもあり、加速をもとめるのは酷かと思えるような車両です。

 

加速を重視する人にとっては街中でもモッサリとした印象を受けるでしょう。

 

ウェイクの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【ターボ1択】重過ぎて遅い!ウェイクの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

第5位:日産・デイズルークス

出典:nissan.co.jp

デイズルークス/デイズルークスハイウェイスターの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【とにかく遅い!】デイズルークスの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100km/hタイム】

・デイズルークスハイウェイスターXターボ:14.6秒

・デイズルークスX(ノンターボ):17秒中盤

 

eKスペースと兄弟車ですが、マイナーチェンジ後の加速性能の評価が、日産のデイズルークスの方が高いため4位にランキング入りしました。

 

エンジンの力はそこそこ、重さもそこそこ、とあまり長所のないモデルですが、スパーハイトクラスということを考えれば日常生活で困るような加速力ではないでしょう。

 

デイズルークス/デイズルークスハイウェイスターの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【とにかく遅い!】デイズルークスの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

第4位:三菱・eKスペース/カスタム

 

出典:mitsubishi-motors.co.jp

eKスペース/カスタムの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【購入するな!】問題アリ!eKスペースの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100km/hタイム】

・T Safety Package(ターボ):14.5秒

・G Safety Package(ノンターボ):17秒中盤

 

いろいろと波乱の運命をたどったモデルですが、エンジンの構造が古く現代の軽自動車からすると、加速性能では全体的に1歩遅れた印象です。

 

ショートストロークのエンジンなので、スピードに乗ってしまえば加速性能は悪くないと言えますが、静止状態からの出だしが苦手です。

 

eKスペース/カスタムの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【購入するな!】問題アリ!eKスペースの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

 

第3位:ダイハツ・タント/タントカスタム

 

出典:daihatsu.co.jp

タントの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【トルクが細い】買うのはやめろ!タントの3つの加速、馬力を徹底評価!

 

【0-100km/hタイム】

・タントXターボ“SA Ⅲ”:13.7秒

・X“SA Ⅲ”(ノンターボ):17秒前半

 

エンジンの馬力・トルクは特筆するほどではありませんが、スムーズに加速するCVTの特性、ピラーレスの両側スライドドアのわりに頑張って減らした車両重量でランキングでも健闘する結果となりました。

 

このレベルであれば街中では快適に過ごせるレベルです。

 

ただ、高速の合流時、上り坂などは余裕を感じることはないでしょう。

 

タントの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【トルクが細い】買うのはやめろ!タントの3つの加速、馬力を徹底評価!

 

第2位:ホンダ・NBOX/カスタム

 

出典:honda.co.jp

新型N-BOXの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【合格点】軽N/A最大馬力!新型NBOXの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100km/hタイム】

・G・Lターボ(ターボ):12.4秒

・G(ノンターボ):16秒前半

 

先代のモデルからエンジン性能の高さは光っていましたが、軽量化を進め更に加速性能に磨きがかかりました。不評だったアクセルレスポンスも先代より格段によくなり、キビキビした加速を手に入れました。

 

GLターボのグレードで12.2秒現行軽自ではクラスを越えても好成績の値です。大柄ボディからは想像できない加速を見せてくれるはずです。

 

軽自動車ということを考えれば、高速道路でも、上り坂でも十分満足できる加速性能といえます。

 

新型N-BOXの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【合格点】軽N/A最大馬力!新型NBOXの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

第1位:スズキ・スペーシア

 

出典:suzuki.co.jp

スペーシアの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【要確認】クラス最速!新型スペーシアの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

【0-100km/hタイム】

・ハイブリッドXSターボ(ターボ車):12.3秒

・ハイブリッドG(ノンターボ):15秒後半

 

スズキの最新システムでターボとハイブリットのダブルパンチ、更に新型スペーシアの高トルクの「パワーモード」の加速力は俊逸です。

 

ハイブリットモーターの力が、いわゆるストロングハイブリット車と比べるとかなり低いことを揶揄する意見もありますが、非力なエンジン、大型ボディのスーパーハイトクラスの車は猫の手でも借りたい状態です。

 

現段階では、軽自動車にはこのターボとハイブリットの組合せが一番効率良いパワートレーンと言えるでしょう。

 

スペーシアの実際の加速感、馬力トルクなどの詳細はこちらです!

⇒【要確認】クラス最速!新型スペーシアの3つの加速と馬力を徹底評価!

 

 
スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は軽自動車のスーパーハイトクラスにおける加速ランキングでしたが、キーワードは「動力性能」と「軽量化」です。

 

大型ボディのこのクラスで、いかに動力性能を決められた規格の中で出せるか?また、その動力を活かすためにどれだけ軽くできるか、がランキングの決め手になりました。

 

エンジンが高性能なNBOX、独自のシステムのスペーシア、と計量化を実現した上位2車種は特に俊逸な加速力です。

 

またこの2車種は、ノンターボ車にもテコ入れを図っています。NBOXはVTECH採用、スペーシアはハイブリット搭載、と下位モデルにも抜かりがないことも評価できます。

 

あなたの1フォローが、より良い記事づくりのモチベーションにつながりますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

~加速力のある新車・中古車の購入を考えているあなたへ!~

あなたはディーラーの新車よりも最大127万円も安く購入できることもある、新車・未使用車の非公開車両があることをご存知ですか?

⇒たった1分で完了!超お買い得な非公開車両の検索はコチラです!

※「ズバット車販売」は中古車販売大手「ガリバー」と提携していますので詐欺行為などは一切ございません!

 

大人気!軽自動車加速ランキングはこちらです!

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】軽自動車スーパーハイトクラス0-100km/h加速ランキング!

⇒【最新版】全8車種ハイトワゴンクラス0-100km/h加速ランキング

※別ウインドウで開きますので、後で読んでみるのもおすすめです!

 

 
スポンサードリンク

 

関連記事

⇒【最新版】ベスト18!軽自動車0-100km/h加速ランキング!

⇒【要確認】クラス最速!新型スペーシアの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【合格点】軽N/A最大馬力!新型NBOXの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【トルクが細い】買うのはやめろ!タントの3つの加速、馬力を徹底評価!

⇒【とにかく遅い!】デイズルークスの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【購入するな!】問題アリ!eKスペースの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【ターボ1択】重過ぎて遅い!ウェイクの3つの加速と馬力を徹底評価!

⇒【悪用厳禁!】新車営業マンを泣かせる!?禁断の限界値引き交渉術とは?

⇒目次はこちらです

-スーパーハイトクラス

Copyright© バリキックス , 2019 All Rights Reserved.